FC2ブログ
扉絵は冥さん。
本編見ると、角度によって髪型が不思議な感じで
顔にかかってるんだよな。
たぶん髪の量めっちゃ多いんじゃない?(そこか)

その本編。
交流会の時同様カラスの目を使って、
地下鉄構内の様子を確認する冥さん。
真人のいるであろう位置を虎杖に伝え、二手に分かれることに。

当然、虎杖は真人担当。
冥さん&弟くんは別の入り口から入って一般人の救出。

で、東京メトロ明治神宮前駅の地下2階。
虎杖の前には、人間を貪り食うバッタの呪霊が。
バッタ・・・だよね?仮面ライダーで散々見てるアレ。
(なんなら昨日も見た)

つっかえながらもそれなりに言葉を話すバッタ。
漏瑚達ほどじゃ無いけれど、そこそこ知能があるらしい(自称賢いw)?
「“帳”ヲ守る」と言うバッタ、その背後にはなんかの呪具?
バッタが帳を張ってるのではなく、
その呪具?が怪しいと目星を付ける虎杖。

虎杖vsバッタ。
「オマエ賢くないナ、俺が何の呪いカ分かってないダロ」
「バッタの呪いだろ?(見たまんまじゃん)」
(コイツ、賢いゾ!!!)
バッタと虎杖の会話がねwww
うん、どっからどう見てもまんまだよッwww

ってことで、今回は書くこと少ないな(笑)
これで終わっちゃった。
次回もどうやらこの続きだそうで。
このまま行くと、五条vs漏瑚(+脹相)は年越しですかね?
ジャンプって毎年54号くらいまでだよね?
あと3〜4号ってとこか。はてさて。

今週は五条が虎杖の回想?に一コマ、
夏油は影も形も無かったです。私の推し達・・・。
年内にもうちょっと姿見せて(できれば活躍して)くれると
良いのですが・・・。

ジャンプ本誌感想は別日記にて。

週刊少年ジャンプ20年1号 集英社 2019年12月2日発売
 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/6844-0d34ef8d