土曜日発売だった上に、昨日は「銀魂」観に行ってて、
遅れに遅れているジャンプ感想。
しかも、まだ全部読み終えてないという・・・。

とりあえず簡単に、何作品か書いておこうと思います。
前後編で終わるかな?3回以上になるかな?はてさて。

では、スタート。

表紙・巻頭は、20周年記念の「ワンピ」。
息子は今年21になるので連載期間とほぼ同じだけど、
娘は今年17だから、全然足りてない。
長いなぁ、20年。

本編。殺される、つーか、みんな喰われる危機!?
もしかしてビッグマムの仲間らも逃げた方が良さそう?

んで、しまぶ〜のお祝い漫画、良かったです。
いいですよね、同い年や同世代の仲間兼ライバル。
同人誌やってても仲間が次々やめてくのが辛かったもん。

「ヒロアカ」:切島クンの過去回、続き。
昔の彼、外見が環クンに似てない?

「ネバーランド」:センターカラー。
同じ地球の、全く別の世界。うん、それなら納得。
妖怪とか死神とか悪魔とか、鬼の世界もそんな感覚?
しか〜し、食料として「置いてかれる」って怖過ぎです。

「ソーマ」:う〜ん、それでもまだこの3組は、
反逆者側が勝てるイメージが無い。偽久我もキモイし。

「Dr.STONE」:クロム、良い奴だなぁ。
ルリさん、美人♪幸せにしてあげたいわ。

「銀魂」:映画の話。昨日書き忘れたけど、ひとつだけネタバレ。
松陽先生がね、全然こっち向かなかったの。
娘はそれを「2作目ありそう」って受け取ったんだけど、
私は“声”見て逆に無さそうかなぁ?って(^^;
だって、あの姿であの人が振り向いたら変だもの。

本編。・・・見てたら、そういや映画に万斉出てこなかった。
(まだ映画の話かよΣ)
いや、原作ところどころ読んでない部分あるから、
鬼兵隊の時系列がさっぱりわからんのです。

「ブラクロ」:フィンラルも活躍。一応セッケも?!
キャラ増えて増えて、私の頭はそろそろついていけないけど。

「ROBOT」:センターカラー。帝王様、紫がお似合いで。
ロボ、眼鏡外してると、トーン頭がいっぱいで、
見分けられなくは無いけどちと読み辛いです。

「鬼滅の刃」:人さらいの人、怖い〜。
でも、女の子達がこんな感じなんで、緊迫感がナイ(笑)
駆け付けた3人が、なんとなく格好いい・・・か?(^^;

「アカウント」:う〜ん、やっぱりあんまり書くこと
思い浮かばないなぁ。主人公がイマイチだし。

「斉木楠雄」:予告編流れてたけど、う〜〜〜ん。
ただ、橋本環奈嬢は神楽よりこっちのが似合ってる気がしてます。

本編。大量のはしも・・・じゃない、照橋嬢。怖い。
しかも壊すし。オチは上手くまとまりましたね♪

ってとこで、ひとまず今日はここまで。
続きはまた明日・・・書けますように(^_^;

週刊少年ジャンプ17年33号 集英社 2017年7月15日発売
 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/5904-2c77cf6d