今日は、またまた娘と映画デートしてきました。
ツイッターで予告見て気になってた、アニメ「SING」。

連休最終日で子ども連れがめっちゃ多く、
映画館に着いた時には座席も全部埋まってましたが、
ちゃ〜んと事前にネット予約しておきましたので(^_^)v

ド真ん中の程良いお席で鑑賞できました♪

主人公(コアラ)が支配人を務める、売れない劇場。
一発逆転を狙って、歌のコンテストを開催する事に。

が、200歳のおばあちゃん秘書?が賞金の桁を間違え、
一癖も二癖もある参加者が殺到したことで、
大騒動に発展し・・・。


ってことで、集まってくる多種多様な動物達。
可愛い動物から怖い動物、はたまた微妙なキャラまで(笑)
味のある子がいっぱいで、動物好きにはたまらんです。

個人的には、大量の子豚達が好き(実は子豚目当て)w
娘は大量のイカが気に入ったそうな。
・・・どっちも団体さんだな。

ブタといえば、キレッキレのダンスを披露するオスの豚さん。
予告から面白い事は面白かったけど、
あんまり好きなタイプでは無かったのね。
でも、可愛かった。良い奴だったよ。

ゴリラの父さんもすごかった!(車いらねぇ!)
子豚達の母さんもすごかった!(歌より稼げそう!)
最終的にはみんな可愛く見えてきて、
観客達まで含めて(クマだけビミョ〜だけどw)
いいキャラいっぱいだな〜って思いました。

ただ。
ストーリーというか、話の進み方。
前半はちょっとグダグダしてるように感じました。
コンテストの予選?が終わるまではイマイチだったな。

主要キャラがひとつ箇所に揃ってドタバタが始まると、
そこからはドキドキヒヤヒヤの連続で面白かったです。
最近涙もろくなってきたせいか、
ホロリと来そうな場面もありましたしね〜。

歌もなかなか良かったです。
吹替えでも違和感はそんなに無かったし。

でも、これはやっぱり字幕で観たかったなぁ。
(字幕は夜9時過ぎのレイトショーしか無くて、
未成年の娘はダメなのよ★)

忘れなければ、レンタルで字幕版も観ようっと。


 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/5782-d79b565a