高校のインフルもだいぶ下火になったと思われるこの頃。
昨日、なぜか?娘が体調を崩して早退しました。
幸いというかインフルでは無かったので
私や息子が仕事を休む必要も無いのですが
(まぁ木曜は私ふつ〜のお休みですが)、
大事をとって今日は学校を休ませて、寝かせています。

では、本題。

表紙は「この音」。
やはり少女誌や女性誌みたいだわ。優しい色使い。

巻頭は「プラチナ」。
ルベル、感情の天使として1級に!!
パワーアップしたことで咲もできる事が増えますね。
ポリマンとハジメは共倒れすればいいのに。

「青エク」:まだ風呂にいたんかい、ライトニング&勝呂。
エンジェル、臭いと思いつつもライトニングと並んでいたのかw
記憶喪失・・・重要な何かを握っているのでしょうか?
ライトニングはライトニングで、アザゼルを「爺ちゃん」???
ライトニングの目!!思ったより穏やかな素顔ですな。

「双星」:耳無し芳一かッ。
ろくろもだし、繭良の周りもキャラどんどん増えて、
全く覚えられなくなってきています(= =;)
小説の方は、第2弾は士門と繭良のお話!?
このふたりってやっぱ???
士門好きだけど、繭良となら良いなぁ〜って思ってます♪

「セラフ」:名家は和牛の仲間(^^;
孤児院育ちの優は知らんことも多そうですね。
一方、“蘇生した命の期限は10年”“世界滅亡から8年”
ってことは、蘇生した深夜達の命はあと2年!?怖ッ!

「怪物事変」:子どもが増えた。
夏羽クン、いくら再生するからって自分の腕をもぐとは!!
無表情でこゆことされるとコワイ。マジ三日月に似てる。

「BLACK TORCH」:頭からキノコ、ならぬネコwww
幽霊みたいにフワフワ浮いてるラゴウが可愛い。
いや、幽霊になったのか?命分け与えて?

「この音」:「今は休め」すずちゃん先生、ナイス!
倉田弟の友達?は本選までの期間を危惧しているけれど、
すずちゃんがいればチカ達は大丈夫そうですね。
ってか、予選から本選まで8ヶ月も空くの!?
もしかして学年も超える?忘れそう。

んで、倉田クン。来栖サンの気持ちに早く気付いてやれw

読切?「Mr.Clice」:センターカラー。
「こち亀」の秋本先生初登場。昔月刊誌で連載してたそうな。
さすがに月刊の方は全然読んだ事無い。
本編。面白いけど、中身男なのか〜。微妙だなぁ(^^;

「大正処女」:うわぁ、ユヅ、それってのろけまくりwww
ほんと恥ずかしくなるくらいラブラブだよねぇ、ユヅ&珠彦。
白鳥に真顔で「君もかけがえのない物」なんていう
珠彦もめっちゃ恥ずかしい(笑)

「モリアーティ」:ハドソン夫人・・・元気な人だな。
原作は“夫人”だけど、こちらはどうなんだろ?
なんだかホームズに気があるみたいにも見えるけど?
そして、ワトソン登場!!(見た目)若い兄ちゃん!?
悪い奴だなぁホームズ。どんな凸凹コンビになるか楽しみ。

「新テニプリ」:跡部と不二のダブルス・・・
最初からこのふたりで並んでるとこを見たかったな。
この人達、普段は会話なんてするんだろか?

「勇者」:これはまたずいぶん可愛らしいお相手ですな(^^;
18歳・・・は嘘かも。良い子だとは思うのだけど、
前回のお嬢さんとの話が強烈過ぎて、イマイチ気分がノらない。

「千早さん」:恋敵(笑)と仲良しに。
縣さんっていうのね。下の名前は雫(しずく)さん?
性格は良さそうだけど、髪型がちょっと謎。

「症年症女」:結局少女は死んだらしいけど、何が何やら。
最初からちと合わない気がしてたけど、
くど過ぎて、やっぱ合わないと改めて感じました(^^;
そして、次回は最終回だそうな。う〜む。

「7thGARDEN」:これも設定がどんどん複雑化してきて、
何が何やらな部分がありますよね。
アウィン達の話だけだったら、そこそこ面白かったのに。

他はいつも通り、読んだり読まなかったり(^^:

次号は、表紙が「とらぶる」で、巻頭は「この音」。
「とらぶる」、リトと春菜がようやく両想いになったし、
クライマックスって、これももうすぐ終わりですかね?

ジャンプSQ.2017年3月号 集英社 2016年2月3日発売

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/5742-d7ac0df4