表紙・巻頭は、2週続きで「ブラクロ」。
前回同様、あっさり腕治っちゃったなぁっと。
魔女のアスタへの仕打ちが酷い。そんな女ばかりなのか。

「ハイキュー!!」:爆笑www
いやもう全体に笑ってしまった。
でも、お正月でこんなってことは、本当に3年生は
受験前の大変な時期に大会に出るんですね。
本編中にも小説でも個人面談の話はあったけど、
これは進学組には厳しいなぁ!

「ワンピ」:扉絵、タイトルに偽り有りwww
世話してんのは子猫の方じゃん。(ちと羨ましいw)

本編。プリンちゃん、本当に良い子だった!
それだけが救いですね。サンジもまぁ嬉しかろう。
でも、やっぱここで終わりにして欲しくはないかな。
プリンには悪いけど。

んで、次号はお休みだそうな。

「火ノ丸」:マジで物言い→取り直し→三ツ橋の負け。
今度こその初勝利を期待していただけに、ガッカリ。
これはあんまりじゃね?

「アマルガム」:19年前8歳だと今27歳・・・には見えない。
つか、コイツも被害者も気持ち悪いです。

「みんなのこち亀」:今回は「ニセコイ」の古味直志登場。
両さんが全体的に気持ち悪い(^д^;

「ヒロアカ」:センターカラー。
轟(夜嵐)だけじゃなく、爆豪まで不合格とか(^^;
んで、やはり救済措置がありましたか。特別講習&再テスト。
夜嵐、私もまだ好かん。でも、面白くなるかも。
さらに!!あの裸ん坊サンが実は別人だったとは!!あらま★
変身能力って、出久もだけど、お茶子ちゃんも危なくね?!

「ネバーランド」:何度でも言う。レイも怖いけどノーマン最恐。
んで、エマがどんどん空気になってくのですが?

「青春兵器」:狙撃。やっと真面目にエージェントらしくなった。
しかし、湯冷めしそうな距離の露天風呂だわ。

「斉木楠雄」:センターカラー。
ゲームの宣伝らしいけど、携帯かPCばかりで
ここ何年もゲームソフトは購入してないなぁ。

「トリコ」:スタージュンが生き返った♪
なぜにオチ?がゾンゲwww
三虎が良い人っぽくお亡くなりで、長かった話が一段落。
つか、次回最終回の流れだったり?!
(でも、今年中にそんなにいくつも長期連載終わったらイヤかも)

「ワートリ」:当真の千佳評がなかなか良い。
普段ちょっとチャラい(って表現が合ってるかは微妙だが)けど、
さすがはA級、よく見てるって感じ。
オサムの不安は何(誰)に対してなのでしょうね。

読切「メムメムちゃん」:ジャンプ+からの出張版。
あら、思ったより可愛い?わざわざ+を読む気は無いけど。

「ゆらぎ荘」:雲雀まで。ちゃんと転校してきただけマシ?
いや、確かにゆらぎ荘の住人は完全に感覚麻痺してるよね。

「鬼滅の刃」:炭治郎やおばあちゃんの言葉を思い出したり、
仲間の心配顔が頭に浮かんだり、猪も少しは人間らしく
変わってきたみたいですね。
あとは、もちょっと可愛いかぶりものだったら良かったのに(笑)

「左門くん」:ネビロスのターン。
こちらは最後までしっかり格好良かった♪

「背すじピン!」:あぁ、ますます高校生に見えないし
怖過ぎだろ、咲本。娘の学校にこんなのいたらイヤだ。

「ソーマ」:「お前に食わすために」
いいねぇ、こういうのをハッキリ言っちゃうのが創真だね。
対して、アキラは汐見嬢の親心(?)も見えなくなってたんだな。

「銀魂」:たまぁ、金時ぃ(T_T)
またしばらくシリアスな展開なのかしら?しんみり。

全然関係無いけど、そういえば昨日どっかで
「たま」「きん(とき)」を逆さにした単語を誰かが
絶叫してたなと思ったら、「モンハン」のアニメだった。
うん、全然関係無い。突然思い出しちゃっただけ。

「スプライト」:助ける訳じゃないんだ。置いていくんだ。
う〜む。すっきりしない(="=)

「ラブラッシュ!」:ラムちゃんオチなのか?(オイΣ)

「磯兵衛」:・・・痛そう。

次号は、4周年記念の「ソーマ」が表紙&巻頭。
「みんなのこち亀」は「スケダン」の篠原健太が登場。
また何やら読切もあるそうです。

週刊少年ジャンプ16年49号 集英社 2016年11月7日発売
 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/5638-40d35dd7