カバーは音駒の夜久クン。音駒カラーの真っ赤っか。
本編も、今回は丸々音駒が主役です。

東京都代表決定戦。
東京は学校数が多いからか?
日向達の住む宮城は代表が1校だけだけど、
東京は優勝・準優勝の2校が出られるのね。
あと、今回は開催地枠ってことで、もう1校。
合計3校も出られるんですか。多いな。

ってことで、まずは準決勝。vs梟谷。
一番好きなキャラはクロってくらいなので
もちろん音駒を一番応援しているのですが。
梟谷は赤葦クン。好きなキャラ5人には入るのよねぇ。
冷静で頭の良い子は大好物w

そんな2校。一緒に合宿やったりして仲良し、
お互いの手口もわかってるだけに、難しい相手。
一応、梟谷の方が実力は上って感じなのよね?
木兎も全国5本指に入るって位置づけらしいし。

・・・なのに、雑誌掲載時には
あっさり終わった感があったのを覚えてます。
烏野vs白鳥沢ほどじゃなくても、
もうちょっと長くても良かったのに(- -;)

つか、木兎、もちょっとショボくれてても良かったのに。

まぁ、そこは赤葦がスゴかったってことで。
研磨との頭脳戦?も楽しいけれど、
猛虎の妹ちゃんの解説が少々うるさくて・・・
もっと研磨を使うのもアリだったんじゃないか?

そして、後半は、3枠目を狙ってのvs戸美。
戸美、主将の大将(紛らわしい名前)以外
結局全く覚えられませんでした。名前も顔も。

コイツら性格悪いし、夜久クンはケガするし。
退場する夜久にかける、クロと海クンの言葉が良いですね。
不安要素を次々増やしながら、続きは次巻へ。

・・・カバー。戸美だったらテンション下がるな★

ハイキュー!! 著者:古舘春一
集英社・ジャンプコミックス・22巻は2016年7月発行
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/5560-959b89f4