前作に引き続き、娘と見てきました。

正直言って・・・ビミョ〜〜〜

音楽やセットは壮大ですごかったですが
(いや、音楽は全編大音響で、
もう少し強弱が欲しかったかも)、
シナリオが・・・ストーリーがイマイチでした。

「ふしぎの国のアリス」らしくないって
言ってしまうと、身も蓋も無いかしら(^д^;

アリスは前作より色艶が良くて健康そうだけど、
話の展開上仕方ないとはいえ、
マッドハッターがマッドハッターらしくない。
(というか、ジョニデらしくない)

白の女王も、特に前半、普通の人みたい。
前作は、普通っぽいのにどっか変で綺麗だったのに、
ほんとにただの“普通の人”っていう印象でした。

逆に、悪役かと思いきや、タイムさん良い人!!
そして気の毒な人(- -;)
パンフとかポスターとか、マッドハッターより
タイムさんをもっとメインに取り上げてよ!!(笑)

んで、ワタクシが一番熱い視線を送っていたのが・・・
はい、「アリス」と言えば“チェシャ猫”ですね〜♪
今回は時間を遡るお話なので、
ワンダーランドの住人達の若い頃も出てきまして。

仔猫チェシャがカワユス〜〜〜!!!
ちびチェシャが出てくるたびに、
映画館でジタジタしてしまったワタクシです。
(公開3週にもなると観客少なかったので、
周りの迷惑にはなってませんよ?)

かっこいい人、可愛い猫はいましたが、
全体的には少々不満の残る作品でした。
アリスとタイムさんの追いかけっこだけで充分。なんて。
後からよくよく考えてみれば、監督から違うのね。
印象が違うはずだわ。

まぁ、これは私の個人的な感想なので、
「すっごく良かったじゃない!何言ってんの!!」
って方がいらっしゃったとしても怒らないでくださいね(^^;


・・・・・・そういえば。
笑う場所じゃ無いのだと思うけど、
タイムさんが赤の女王に捕まってたシーン。
前作の赤の女王の“彼氏”がいませんでした?
娘は見逃してたらしいのですが。

なんて気の毒な・・・と思いつつ、プッw
一応前作ではメインキャラだったし、
「出てこないのかな?」ってチラッと思ったのですが。
ほんと、なんて気の毒な扱いなのでしょねw

アリスインワンダーランド


 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/5522-e4ea7b05