ある朝、娘が出かけた後の部屋から
救出されたどりちゃん。


どり
「おねえちゃんが。
おねえちゃんがあたしを閉じ込めた〜〜〜」

って、こんな加工をして、娘に送りつけました。
すぐに娘から返信が。

「どり、ごめん」

まぁ、何度も娘の部屋に潜り込む
どりあも悪いのだけどね(^^;

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/5496-5de9df84