先日(5/20)、ダンナの誕生日が終わりましたが。
毎年この時期になると、スイカ好きのダンナの為に
スイカを送ってくれる千葉の実家(私の)。

今年も送ってくれました。ありがたや〜。

・・・千葉はスイカの名産地のひとつですが、
ウチの実家は別にスイカ農家じゃありませんよ。

じぃじイチオシのでっかいスイカと、
ばぁばが(常識的に)選んだスイカ×2を送るよ〜と
事前に聞いてはいたのですが・・・・・・


スイカ1
大きい。
1個入り(左)の箱が、想像以上に大きい。

重さを計ってみたら、
左が箱込みで10kg超、右の2個入りが5kg程度。

10キロ!!猫より重いッ!!!(そこかΣ)


スイカ2
「いりぐちは〜?どこから入るの〜?」
待て待て。まだ待ちなさい。


スイカ3
大きい箱。1個入り。

と。


スイカ4
小さい箱。2個入り。
(“ひとりじめ”ってなんか可愛いw)


スイカ5
「い〜り〜ぐ〜ち〜!入るの〜〜〜!」
中身より、箱が気になるぐりたん。


スイカ6
ジャジャ〜ン!大きいスイカ登場。
でも、これだけじゃわかりにくいかな?


スイカ7
小さいスイカも登場。
う〜ん、デカイ!小さい!(笑)


スイカ8
ぐりたんは早速、箱の具合をチェック。
うん。猫の方がスイカより小さい。


スイカ9
「あ!こっちにも箱ぉ〜!!」
小玉スイカの箱も空いてるのに気付いたぐり。


スイカ10
チェック、チェック。
箱もスイカもチェック。
どりちゃんも一緒にチェック。


スイカ11
どりだって入ります。
って、アナタは大きい箱の方がいいんじゃない?


スイカ12
猫と箱とスイカと。
変な図。(それにしてもデカイ)


スイカ13
三毛猫がいなくなった後、
こっそりちろちゃんもチェックに来てたのでした。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/5468-33423905