WJと発売日が重なり、風邪もこじらせ、
いつもながら何日遅れるんだよ!?という
スクエアの感想です。

あッ、やべ!!クラウン予約してないや!!
明日忘れず購入しなきゃ。

表紙・巻頭は、アニメの放映が始まった「双星」。
結局見てません。見られません、残念。
本編。小夜の生死がとにかく気になる!心配です。
一方、繭良の元には・・・パンツ男!?
さすが陰陽頭、強いんですね!!
普段の姿とは大違いじゃ・・・(^д^;

「セラフ」:迫り来るフェリドとクローリー。
実はどっちがどっちか、なかなか覚えられない私w
んで、いきなり三葉が襲われました。怖ェ〜〜〜。

「千早さん」:志真くん、千早に色々と食べさせたがる
その気持ちは良く解る(^_^)b私も娘によくやる。
そして娘に「太るからダメ〜!!」と嫌がられるwww

ところで、千早の家は夜中に志真ん家行くのOKなのね。
それだけ公認の仲ってこと?(早くくっつけ)←心の声。

後半部分は、なんだか岸ちゃんがエロいw

「コントラスト」:センターカラー。
今回の扉絵といい連載開始前の予告カットといい、
なんか1枚絵がちょっと下品な印象なんだよなぁ。
本編は勢いがあって良いのに。

ついにお化け問題発覚で、キレたり泣いたりの黒乃。
連弾開始だけど、波乱の予感?!
でも、前回同様、白郎なら大丈夫だと思うのですがね?

「青エク」:おや、志摩が来た。なぜこの子?って気が
しなくもないけど、ムードメーカーやね。
言ったそばから催眠に引っかかる燐は、学習しない子(^^;

「大正処女」:親友と再会でほのぼのユヅ。可愛い♪
と思ったら、いきなりカラーで関東大震災!!!???
このほのぼのムードが良いのに、なんで急にこんな展開?
「後で死ぬほど後悔」とか言っちゃってんの!?

「7thGARDEN」:センターカラー。
やっぱりマリィのお父さんの正体はイオラなのねぇ。
知ってはいても、改めて変身?するとこ見ると変な感じ。

「症年症女」:イケメンっぽいの?キタ。
いやもう、顔が真っ黒じゃイケメンも何も無いんだけど。

読切「スリーサイズ」:センターカラー。
絵が可愛いですね。話も良かったけど、
年の差が激し過ぎてオバチャンな私はちょっと引く・・・。
保護者の立場ですしね、ワタシ(^^;

「プラチナエンド」:女児まで犠牲に・・・気分悪い。
メトロポーン最悪ですね。でも、乗せられちゃダメだし。
毎月どんどん鬱鬱展開になってくんですが、
もう少し明るくは・・・無理か(="=)

「この音」:姫坂には姫坂のプライドとかあるんだろうけど、
かずさ嬢は何しろ初登場時の印象が悪いからなぁ(^_^;
本当は良い子なんでしょうけどねぇ。

「新テニプリ」:ズラッと並べられると、改めて
高校生連中が高校生(10代)に見えないと思いますね。
せめてヒゲ面ヤメテ。と思ったら、ギリシャ人!!
ヘラクレス、どんな中学生だよッΣ

「帝一の國」:最終回。
前回あれ程感動したのに、帝一はあの飛び出しさえも
計算の内だったとは・・・先月の感動を返せ〜ッ(- -;)
それって美美子も結局騙されてるってことだよね?
まぁ、本人達が良いならいっか。

森園達の進路は納得の結果。
氷室と駒も色々あったけど、これからもずっと親友ですね。
最後は綺麗にハッピーエンド、古屋先生お疲れさまでした。

「ヤミアバキ」:闇子や夢子達の過去。夢子強かったのね。
髪型だけ見ると姉妹で今と逆ですが、
それは特に関係無いのかな?

他はいつも通り、読んだり読まなかったりです(^^:

次号は「とらぶる」が表紙で、
巻頭は新連載「伝説の勇者の婚活」。
「1/11」の作者さん再登場ですね。

読切で「変態仮面」も掲載です。予告cutが微妙。

ジャンプSQ.2016年5月号 集英社 2016年4月4日発売

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/5422-b22e8480