今週も分割バージョンでお届け致します。
出勤前の短時間なので、できるだけ簡単に。

表紙・巻頭は、TVアニメ放映直前の「ヒロアカ」。
日曜夕方5時はモロに仕事中なので、
この時間帯のアニメは後日録画で見ております。

本編。ヤメロオマエラ!!!
って大人の立場からすれば(しなくても)思う訳で。
ヒーローだから、助けたいと思うからってのと、
実際に行動していい場面かどうかは別問題ではないかと。
今回は飯田の意見と行動に賛成ですね。
ま、作品のテーマからすると行っちゃうんだろうけど。
子供だから、トップヒーローは学生時代そうだったから
ってのは、行っていい理由にはならないと思うんだよなぁ。

スミマセン。どう考えても親としての意見しか出ないので、
話の流れ的に批判っぽくなってしまいますm(_ _)m
そして、いきなり長い。

「ブラクロ」:あっさり裏切り者判明。
そういえば「ヒロアカ」の内通者の話は無かったですね。
(ブラクロの話じゃ無いし〜)

「ハイキュー!!」:夜久くん退場。悔しかろうに。
リエーフ姉と虎妹のやり取りが良いですね(^_^)b

「ニセコイ」:センターカラーで人気投票結果発表。
千葉県のYさん、どうした!!(笑)
なぜにダブルアーツのキャラが・・・私はスイが好きだったなぁ。

本編。サブタイが4文字じゃない。
いや、全部確認してる訳じゃないから知らんけど、
4文字タイトルが多かった気がして。

「ソーマ」:薊を嫌いと言い切るアリス、かっこいい!
はっきり言い過ぎて普段はちょっと困ったちゃんだけど、
こういう時はめっちゃ頼もしいですね♪

「ワートリ」:柿崎隊も全員判明。もう覚えられないわ。
香取隊隊長はこのまま自滅しそうな性格かも(- -;)

読切「BOZE」:センターカラー。
そこそこ面白かったけど、絵が読みにくいなぁ。

「斉木楠雄」:感想はパス。

「背すじピン!」:センターカラー。
ダンス自体をやめる気ではないのか。
でも、そーゆーのが逆に、残される方にはツライかもね。
パートナーとして合う合わないは
才能だけじゃないでしょうしねぇ。

つか、部長も小さい時は普通の子www

「左門くん」:どっちも鬱陶しい。左門の顔芸も鬱陶しい(辛口)。

「火ノ丸」:やっと天王寺の顔が判明しました。
沙田もだけど、相撲やるようには見えないw

ってとこで、今日はここまで。続きは明日の予定です。

週刊少年ジャンプ16年17号 集英社 2016年3月28日発売
 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/5405-3f708e02