中学3年=受験生の娘。
今月初め?先月?からずっと、頭痛を訴えております。

元々頭痛持ちではあるのですが、
今回はいつもと違って右目の奥がズキズキ痛み、
薬を飲んでも治まらず。
頭の痛みは治まるのだけど、
目の奥は痛過ぎて開けていられない、と。

寝不足を疑って早く寝かせてみたり、
姿勢の悪さや先日の腱鞘炎の影響、
眼鏡や目の疲れ、女の子だから生理等も疑ってみたり。

思いつく対策は色々考えてみましたが解決せず、
かなり長く痛がってます。
もうすぐ受験本番だってのに勉強や試験に影響するんじゃ
困るよね?ってことで。
土曜日にまず、眼科を受診してみました。

眼圧計って診察受けたところ、眼には異常なし。
「傷も無く綺麗ですよ〜」だそうで。良かった良かった。

じゃなくて。
先生曰く、目の奥っていうと副鼻腔炎の可能性もあるから、
「耳鼻科に行ってください」・・・と。
空いててすぐに終わったので、そのまま耳鼻科へ。

インフルエンザや風邪の時期とあって、
耳鼻科はものすご〜く混んでました(- -;)
散々待って(2時間以上?)、受診はあっという間。
「鼻は異常ありませんよ。脳外科で診てもらってください」。

この時点で既にお昼を過ぎてて、私も土曜は仕事だったので、
月曜日(22日)の夕方、脳外科に行きました。

脳外科も空いてまして、普段縁が無いからわかんないけど、
いつもこうなんだろか?
問診の後、MRI撮って、再び診察室へ。

脳みその輪切り画像を見せられて、
「異常はありませんよ〜」
「副鼻腔炎でも無いですね」

さらには90歳前後のお年寄りの画像と比較され、
「(娘は)脳がしっかり詰まってるね〜」
そーかそーか。それは良かった。

じゃなくて。
結局異常はどこにも見つからず。
寝不足やストレスや生理や何やら色々あるんだろう、と。
「痛かったら薬を飲んで、受験頑張ってね〜」
と見送られたのでした。


・・・・・・・・・・。
こんな展開、前にも無かったっけ?
ほら、腱鞘炎のとき・・・。

そんなに勉強してるのか?
受験ノイローゼか?頑張り過ぎか?
成績は上がるどころか下がってるんだが。
それでストレスなのか?そんなに繊細な子か?

全部、受験が終わったらあっさり治っちゃったりして!?


いや。
できれば万全の状態で受験日に臨んで欲しかったのですけどね。
腕も含めて、まだな〜んにも解決しておりません。

大病とか最悪の事態を想定した上での不安は無くなりましたが。

親も過保護過ぎですかねぇ?
前期(推薦)も併願も無しの一発勝負だから、
どうしても心配になってしまうのですけれど。
(クラスの他の子はほぼ前期や併願が決まっていて、後期一発、
しかも前期試験の無い上位校志願はウチの子ひとりみたいです)

泣いても笑っても、残り2週間。
親のやれることはもうほとんど無いと思います。
(あったら教えて)
受験までのラストスパート。
少しでも良い状態で当日を迎えられたら・・・・・・

ほんと、それに尽きます。はい。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/5368-ed49dd03