息子が。
私じゃないですよ、そんなドジ。

就労支援センターに通いながら作業をしつつ、
就職先を探している息子。

センター経由で某企業に実習に行く話がありまして、
今日は、作業が終わった夕方、センターの人と一緒に
その企業に面接に行く予定だそうです。

雇用では無いけれど面接ということで、
服装はちゃんとスーツ&革靴という指定でして。

息子が出かけて1時間後。
センターから電話がありました。

靴を間違えたから、取り替える為に一度帰宅させる・・と。

・・・・・・はぁあ!?

息子、スーツは着ていったけど、
普段作業に行く時同様にスニーカー履いてったんですって。
あぁ〜あ。

それから、さらに1時間後。
というか、これ書いてるたった今。

息子、帰ってきました。
「靴間違えた!」「靴間違えた!」「靴間違えた!」
・・・・・・既にテンションがおかしくなってます(- -;)

そうなのよ、発達障害で色々面倒くさいところのある息子。
こういうイレギュラーな事態(ミス)がポン★と起きると、
パニック程では無いけれどテンションが変になるのよね。
妙に頑になったり、後の予定を拒んだり。

ささっと靴を取り替えてすぐに立ち去ったけど、
大丈夫かしらん?!

まぁ・・・もう行っちゃったし。
心配してても仕方ないですよね。
とりあえずセンターに無事着いて、1日終えてきておくれ。

息子のドジにヒヤヒヤな、今日の始まりでした。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/5247-13fb9d0b