日本の日付だと昨日になっちゃうのですが、
2015年10月21日は、
映画「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」の
タイムマシン“デロリアン”が過去からやってくる日です。

アメリカの時間だと今日(日本の10/22)で合ってる?
時差の計算弱いんで、正確な時刻はよくわからんのですが。

スマホのフライトレーダーで見られるっつーんで、
私も探してみました。


デロリアン!!
いたよ、デロリアン!!
ちょうどサンフランシスコの辺りですかね?
飛行機が多過ぎて地名が見えませんが。
(飛行機マーク、キモイ★)

いやぁ〜、もう30年近く経ってしまったんですね。
映画公開が1989年だから、映画自体はまだですが。
親が「デロリアン!デロリアン!!」っつーて興奮してても
子供達はキョトンとしてるもんで(^^;
コイツらにも映画見せなきゃいけないな〜なんて。

マーティ達の見た未来はまだココには無いけれど、
それでもやっぱりソコに今いるんだと思うと、
映画ファンとしてはちょっとこそばゆくて
ワクワクした気分になります。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」好きだったなぁ。
というか、主演のマイケル・J・フォックスが好きだったんですよ。
「バック・トゥ」よりも早く、
テレビドラマの「ファミリータイズ」が好きでねぇ〜♪
私が初めて熱心に見た海外ドラマです。高校時代かな?

「バック・トゥ」のすぐ後の「摩天楼はバラ色に」も好きですね。
これは大学1年の時か。映画に夢中だった頃です。
映画館までの交通費がもったいなくて(最低片道電車で30分)、
1度出かけると2本も3本も見ていた頃。
マイケルってオチャメで可愛かったよね。
いや、彼の方が年上だけどさ。

私が映像学科に進んだのも、進路決定のあの時期に
彼らの作品と出会ったことが大きいです。
いやぁ〜、ほんと楽しかった。
うん、娘の受験が終わったら、
マイケルの出演作もたっぷり見せてやろう(笑)

あ、マイケルと映画のことだけで
思ったよりも長くなってしまいましたが。

娘、今日は家にいます。
学校は研究授業か何かでお休みです。
(別のクラスが1ヶ所だけ、研究対象で登校だとか)
私も休みなので、1日しっかり目を光らせて
受験勉強に専念させたいと思います。


ここはやっぱり「PART2」を貼っておきましょ♪

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/5241-7f973e2c