いえ、ここ数日、夏休み明けの子どもについての話題を
何度もテレビで見かけるもので。

こちら長野では、8月19日に娘の中学が始業式。
他の小中学校も大体前後して、新学期が始まってます。
(ニュースを見るたび、「夏休みじゃないし〜(#-д-)」
と吠える娘)

んで、24日には早速というか何というか、
中3になって何回目?3回目?の
定期テストがありまして。

えぇ、受験生ですから。
今年度はここからほぼ毎月テスト!テスト!ですよ。
外部模試も合わせると、2週に1回くらい
何かしらのテストを受けてることになるんじゃないかしら。

まぁ!大変ねぇ〜。(←他人事w)

今回のは、「第1回総合テスト」という名称がついてまして。
普段の「中間テスト」や「期末テスト」とは違って、
本格的に受験に向かってるっていう気分になりますね。

・・・がッ。

成績の方は悲惨でした(= =;)
ウチの娘に限らず学年全体が、かつて無い程の悲惨さで。

まず、テスト翌日に早々と答案が返ってきたのですが、
娘の点数に唖然とすると同時に、
横にちょこっと書かれた平均点にも呆然としまして。

何。
学年平均が30点台って。
しかも、5教科中4教科が。(残り1教科も40点台)

さらに昨日、詳細のプリントが配られましたが、
当然5教科合計の平均点も低い。めっちゃ低い。
点数別の人数分布図もめちゃくちゃ下寄り。
どの教科も100点がいないし。なんだ、こりゃ。

ひたすら呆然とするばかりのテスト結果でしたが、
その反面。ひとつ良いことがありました。

娘の学年順位が上がった〜。やっと。
点数は“か〜な〜り〜”悪かったけど、
他の子もだいぶ落としたんでしょうね(^^;

“ただ点数下がっただけ”じゃなくて良かった。
・・・あんまり喜べないけど。
つか、大声で言える成績じゃないですけど。

さて、お次はもう来月最初の日曜日に
また外部模試ですよん。
今度は他校生も一緒ですからね。
井の中の蛙になってしまわないと良いのですが・・・。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/5182-faa96436