通販の箱って、無駄が多いと思いません?
中身に対して箱が随分大きくて、中でガサガサ物が動くの。

昨日届いたブツもそう。


本1
その1。
成田美名子さんの「花よりも花の如く」と、
緑川ゆきさんの「夏目友人帳」。

コミックス2冊にはちょっと大きいと思う。
3倍以上入るんじゃね?


本2
その2。
「ハイキュー!!」と「暗殺教室」。

広さ“その1”の1.5倍サイズくらい?の箱に、
底に貼り付くようにポツンと2冊。

広々ゆとりの空間ってかΣ

同じ2冊なのに、なぜ箱のサイズが違うのか不思議。
そもそも、発売日一緒なんだから
一箱にまとめて送ればいいものを・・・。
(1冊ずつ別々にメール便で来たこともあるけどね)

さて、その大小2つの箱を、ダンナが組み合わせてみた。
(左の箱は無関係)


どり
プライベートにも配慮したいつもと違うワンルームに、
住民も大満足!?


ぐり
まるで秘密基地?お子さまにも大人気。
かくれんぼにも使えます。

今、誰も入ってないけどね。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/5043-16bd6065