どりちゃん達にもクリスマスプレゼント♪ってことで
ど〜んと盛大に開催された・・・はずの
第2回テンダーキッス祭り

結局あれからどりちゃんさえも食べてくれず
大量に残った(小袋5つの内4つ分は残ってた・泣)チキンを、
ダンナがウッドデッキに出して・・・つーか、放置しました。

誰か来るかなぁ?
でも、最近だ〜れも来ないしなぁ。

白子母さんは長いことやってきませんし
(さらみ放置後2回くらい姿見せた後、来てないよね?)、
ぐり&ナミの兄弟・直(チョク)らしき子
時々やってきてた黒猫・トラ猫も、最近全然見かけません。

・・・と思ったら。

翌26日朝。

白猫1
し・ろ・ね・こ〜〜〜!!!
スーッとやってくると、静かにもぐもぐ食べ始めました。

白猫2
振り返ったその顔は、目やにや汚れで少々人相悪いし
体もウチの連中よりずっと大きくてわかりにくいけど、
ちよ兄に似てるような・・・。

以前やってきた直(チョク)らしき子と同一人物ですね?

白猫3
体の向きを変えて、さらにもぐもぐ。

白猫4
カメラを気にして?

白猫5毛繕い
のんきに食後の毛繕い。

白猫6
「もっと食べられます」

白猫ナミどり
居座るチョクと、距離を置きつつめっちゃ見てるナミ&どり。
(もうチョクって呼ぶことにしちゃう。
他にオスの白猫なんて近所にいないだろうし)

ちろ
タワーの上では、ちろもジーッ。

白猫シルエット
「もっとください」
お行儀良く待ってるチョク。
でも、そんなに差し上げられませんから。

白猫さら1
果敢に?近付く末っ子さらみ〜。

白猫さら2
「ねぇ、これ、兄たん?」
そうかなぁ?そうだといいねぇ。

ともあれ、1年の最後にチョクの元気な姿が確認できて、
私も1日遅れのクリスマスプレゼントを貰った気分です。

ウチに姿も見せず、丸々といい体格してるから、
ご近所のお宅で「ウチの子認定」されてるのかも・・ですね。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/4897-1b1cb0b5