風邪やインフルエンザが流行り始めてますね。
ウチの子達の学校でも、チラホラ発生しているようです。
今年はタイミング合わなくて子供達は予防接種してないから、
もらってきちゃわないかと少々心配(^^;

さて、売り場日記と言えば、ウチの職場。
同僚がひとり、ずいぶん前からゴホゴホと咳してまして。
(ちゃんとマスクしてますよ。食品扱ってますしね)

ずいぶん・・・ほんとだいぶ前からなんですよ。
もう2週・・・3週くらいになるかしら?
長引くなぁと思ってたら、なんと肺炎だったそうで!

その同僚(Mさんとします)、火曜日お休みなんですけど、
今週火曜日のお子さんのお迎え帰りに顔を見せまして。
同じ日配&加工食品チームのチーフを呼んでっていうから
何か相談でもあるのかと思ったら・・・

「肺炎治りきってなくて、点滴することになりました」

あらら。大変!寝てなくて大丈夫!?
いや、お母さんは寝てもいられないか。
でもまぁ、休める時にしっかり休んでね。お大事に〜。

って見送ったのに。
翌日。

私が出勤すると、Mさん普通に仕事してるじゃないですか!!

え?え?前日のって、休むって相談じゃなかったの!?

「えへへ。(午後)3時までで帰ります〜」
私来たからもう3時だよ。
(普段は彼女、5時までです)
「あ、じゃあこれだけやって帰ります〜」
代わろうか?
「すぐ終わるので大丈夫〜」

・・・なんて話してたのに、結局Mさん3時半までいました(- -;)

そして、木曜は私が休みで、昨日の金曜日。
またまた普通に仕事していたMさん。
私が仕事を始めてしばらくすると・・・

「点滴しに行くので、これで失礼しま〜す」
・・・え!?これから点滴するの?
「はい、午前中もしてきたんですよ〜」
具合悪いなら無理しちゃダメだよ?
「大丈夫〜。まだ咳は出るけど、点滴してると調子いいんです♪」

それは「大丈夫」と言うのだろうか。

本人はすっごいニコヤカに話してくれますが、
聞いてるこっちは心配になってしまいます。
ダンナに話したら、
「働いた分が点滴で消えてく」
・・・だよねぇ?

大人って熱やだるさが無いと結構動いちゃうけど、
スーパーって人は集まるし食品も扱ってるし、
無理せずしっかり治して欲しいなぁって思うのですが・・・。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/4889-3fcbcafc