仮面ライダーvs魔進チェイサー。
チェイサー強い強い!!・・・の続きから。

変身解除してしまった進ノ介をかばうように
立ちはだかる霧子。
そんなふたりに向けたチェイサーの攻撃は・・・
って、あれ?霧子の横をすり抜け上空へ。

あらら、チェイサーってばブレンに怒られちゃってるよ。
チェイサー自身もなぜ自分が撃てなかったのか悩んでる?

目を覚ました進ノ介、なぜかばったかと霧子に問うと、
「仕事ですからッ」
あらら〜、霧子ちゃんスネてる?
でも、今までの言動から進ノ介は霧子の本心を察したようでw

進ノ介が特状課に戻ると、マイク片手に課長が何やら演説中?
高杉の取材を受けているようです。
仮面ライダーのスクープが欲しいという高杉に、
その理由がわかったと言う進ノ介。
そこに霧子が、久坂のことを伝えに来ました。

高杉は、久坂がロイミュードと共謀してることを
知ってたんですね〜。
その原因が以前の記事もみ消しだと思った高杉は、
仮面ライダーにそれを止めて欲しかったと。

おや、高杉サン、実は良い人だった?!
「アヤシイ」なんて言ってゴメンよォ〜(←先週の感想)。

高杉を連れ久坂の元に急ぐ、進ノ介と霧子。
その前にチェイサーが現れました。
一々よく嗅ぎ付けてくるねぇ。ストーカーかッΣ

高杉を霧子に任せ、ひとり車を降りる進ノ介。
お、任されて嬉しそうだね霧子ちゃんw

チェイサー強い!
と、そこに車が・・・あ、チェイサー轢いた。
何気に酷いわ。

一方、また口笛が・・・そこには久坂がいました。
土下座で謝罪する高杉。
が、久坂は「捏造万歳」なんて言い出すし、
重加速現象が起こってロイミュードもやってくるし。
霧子ちゃん、大丈夫!?

さっきどこかに走り去った車が再び戻ってきました。
ライダーの攻撃より車さんの方が効いてるんじゃね?
乗っていたのはりんなさん。
新しい武器を届けに来ました。

・・・弾切れ→補充の仕方を教わる→パパパパ〜ン半ドア〜!
その流れは必要か?(笑)

んで、チェイサー退却後に進ノ介も車で行ってしまい、
残されたりんなはどうするんだろ?

ロイミュードは久坂まで始末しようとしています。
信用できんな、敵なんて。霧子大ピ〜ンチ!!
そこに仮面ライダーが駆けつけ、ロイミュードを撃破。
うん、やっぱり強いのは車だと思うわ。

高杉の言葉に涙する久坂、改心した?
仲直りできたようですね。

進ノ介と霧子もいい雰囲気。
「だって私、あなたのバディですから」
ほ〜ら、やっぱり♪どんどん可愛くなりますね、霧子ちゃん。
(親父クサイかしら、私★)

 にほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/4867-9bacc08e