波助クン・・・。
確か前にも似たような日記書いた気がするけどね。


ナミ1
どーしてそんな風に寝てるの!?

ちなみに、箱部屋の中には白猫組が詰まってます。
そこに無理矢理ナミが入り込みました。

おなか、丸窓のヘリに乗っかってるよね?
痛くない?


ナミ2
「ボク、ぜんぜんへいき」
そうなの。

そうまでして白猫と一緒にいたいらしい、
ナミ・シロネコスキーくんなのでした。
(でも実は、パパの手を逃れて箱部屋に潜ったとも言うw)

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/4645-98ae135a