通販のフェリシモで、こんな可愛いものを見つけました。


猫角砂糖1
猫と肉球の角砂糖。
カップのふちにちょこんと乗せられる猫さんが3匹と、
肉球型角砂糖が8個のセットです。

ちょっとお高いんですが、
見ちゃったら買わずにいられない猫好きの性(サガ)。
1セットだけ・・・と買っちゃいました(^^;

もったいなくて猫さんは使えない〜!!
ってことで・・・


猫角砂糖2
まずは肉球を紅茶にイン!
(それさえも「もったいない!」って騒いで
入れるまでに数分・・・)

あ、余談ですが、紅茶は
息子が淹れてくれたフルーツ(柑橘)系♪
ダンナの実家で(ばぁばが嫌がるもんだから)大量に渡され、
消費が追いつかずついに賞味期限を過ぎたという・・・。
でも、飲む(笑)

お砂糖の話に戻りますが、
今回は私・娘・息子が1個ずつ肉球を使いました。
猫さんは・・・あぁぁッ、もったいない〜!!

そう言ってるうちに湿気っちゃっても悲しいので、
近いうちに・・・うん、たぶん近いうちに・・・
あぁ、でもやっぱりもったいないなぁ・・・
(ダメだこりゃ★)

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/4582-62374f17