デーボ・キャワイーン!?
ドゴルドすらおとなしくさせてしまう、
赤ん坊特有の可愛さが武器のようですね。

けど、調子に乗って先輩風吹かせたラッキューロには・・・
な、何が起こった!?実は怖い奴かも(^^;

剣の修行中、目の前で転んだ小学生に戸惑う空蝉丸。
助けるべきか、いや男の子は自力で立ち上がるべきでは・・・。
そこへ、少年の両親登場。
「転んだのに、あの人見てるだけなの」
子供の一言に、両親に責め寄られる空蝉丸。
あ〜、確かにそりゃモンスターペアレンツだ。
つーか、アホだ。こんな両親。

再びその少年・ユウジに出会った空蝉丸。
ゴミすら自分で捨てられないなんて・・・
あの両親、ダメ人間製造機だわ。

迎えに来ない両親の代わりに空蝉丸がユウジを家に送る事に。
すると、自宅では両親がキャワイーンを溺愛中。
息子に対する態度が180度変わっちゃってるよ。

両親を連れて逃げたキャワイーン。
そこには敵が勢揃い。追ってきた空蝉丸ですが・・・
「こんないたいけな赤ちゃんをいじめないで」
あぁ、ゴールドまでキャワイーンの餌食に!!
が、キャワイーンがマストキャワイーンに変身!?
うわぁ〜〜〜、別人だぁ〜Σ(@@;)

他のメンバーが駆け付けて危機脱出・・・と思いきや、
また可愛いキャワイーンに戻ってみんなを誘惑。
でも、レッドだけは騙されないぞ(笑)
冷静に攻撃するレッドに、敵が一時撤退していきました。

街にあふれる、親が消えてしまった子供達。
ユウジもひとり自宅へ。
けれど、何もした事無いユウジは、
ひとりではごはんも作れない・食べられない。

そんなユウジにレシピらしき紙の束を渡し、
挑戦してみろと言う空蝉丸。
うんうん、子供だってそれくらいできなきゃ。
ウチの子達にはどんどんやらせてます(^_^)v

結局自分でごはんは作らなかったのか。
翌朝、空腹でパンを探し始めたユウジを
ラッキューロが両親の元に連れてきました。

相変わらずキャワイーンを可愛がる両親。
しかも他の子の親も。ウザイな、お前ら。
(つーか、セリフが「かわいい、可愛い」だけってw)

悲しむユウジを追って空蝉丸もやってきました。
が、親達に押さえつけられて身動きがとれず。
突き飛ばされてまた転び、誰か起こして・・・と言うユウジ。
あぁ、情けない。

そんなユウジに、最初から強い人間はいない、
自分で頑張って強くなっていくんだ・・・と説く空蝉丸。
あ、ユウジが起き上がった!

・・・って、それが普通なんだよねぇ?
あまりに情けなさ過ぎて、イマイチ感動に繋がらない(- -;)

ダイゴ達もやってきて、バトルへ。
もう今度は騙されないぞ。

と思ったら、強制キャワイ〜ン・・・って、
マストがブラックにキスした〜〜〜!!!
あぁぁ、ブラックが操られてる・・・orz

敵がメロメロ攻撃なら、こっちもメロメロ攻撃を。
メロメロになったゾーリ魔達がキャワイーンに突撃。
さすがにこれにはキャワイーンも敵わず。
でかくなったキャワイーンも撃破しました。

翌朝、修行中の空蝉丸のそばで再び転んだユウジ。
今度はちゃんと自分で起き上がり、
元気に挨拶して登校していきました。

・・・何度転んだかな?この少年(^^;
先週のウィザードでも転ぶシーンがあったけど、
子供のそういうシーンって撮影中に実際にケガしないかちと心配。

ところで、両親のモンスターぶりは改善されたんだろか?

 にほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/4263-8d14311e