今日は養護学校高等部1年の懇談会があり、参加してきました。

学年と言っても全部で30人程度しかおらず
しかもその半数しか参加してないので、
小中学校の1クラスにも満たないこぢんまりとした会でしたが。

再来年の修学旅行の日程&行き先についてや、
来年度の役員のうち入学式に決めてなかった分について、
まず先生から説明があり、話し合い・・・ってほど話すことも無く、
結局何も決まらないまま終わってしまいました。

修学旅行については、色んな障害のお子さんが集まってるから
なかなか簡単には決められないですよね。
何年か前までは金銭的にも余裕があったから
3泊4日で沖縄に行ってたそうな。

それがここ数年は同じ3泊4日でも大阪(USJ等)になり、
さらに県の予算も削減されつつある今年、さてどうしよう?と。

3泊4日はねぇ・・・長いと思うのですよ。
大人だって旅慣れない人は疲れますよね。
昨年・一昨年の経験談にも、旅行後半は子ども達も先生も疲れて、
自閉症のお子さんはパニックになったり、
トイレに失敗する回数の増えちゃった子もいたそうな。

うん、それじゃダメだ。

お子さんの障害によっては、修学旅行そのものに
消極的なご家庭もあるみたい。
ウチなんかは、黙ってりゃ健常児とほとんど変わらないから
「どこへでも行っといで〜」って言えるけど、
親が付き添いしなければ宿泊は難しいとか、色々あるよね、きっと。

各ご家庭の意見を元に、先生方の出す結論はどうなるやら。
ま、とりあえず小中学校で行ったことのある場所が
避けてもらえればいいか・・・と思ったりして(^^;

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/4042-0f4cabbe