晴人とコヨミがデート?
いつもと違う服装を次々試すコヨミ。
やっぱり女の子って髪型変わると雰囲気も違うよねw

ふたりの前に、見た事の無い使い魔が出現。
なんだかふたりを誘ってるみたい?
ついていく晴人とコヨミだけど、ファントム登場。
使い魔はコヨミに任せ、駆け付ける晴人。
メデューサが男を襲っていました。

メデューサを追い払ったものの、
男は晴人を見知っている感じ?

一方、面影堂にはひとりの女性が現れました。
映写機を見せて欲しいという女性・千鶴、
自主映画を作っていたけれど、完成しないまま
監督が行方不明になってしまったと言います。

そこに晴人が男=サトシを連れて帰宅。
なんと!サトシと千鶴は知り合いでした。
映画を完成させる!と面影堂を後にするサトシ。

一方、コヨミはまだひとりで使い魔を追ってました。
・・・晴人、すっかり忘れてないか?
暗くてかなり淋しいところにいるぞ。大丈夫か?

大学の映研部室にやってきたみんな。
部室を追い出された晴人達は、
外で千鶴から当時の話を聞きました。

しばらくして部屋を覗くと・・・サトシがいない!!
ファントムの仕業か?それとも・・・?
探しに出かける晴人達。

コヨミはコヨミで、なんだか怪しい部屋に辿り着きました。
ベッドの上には青い魔宝石!!
が、姿を消した使い魔が向かったのは、怪しいファントムの元。
・・・こいつがファントムの親玉?

やっぱりサトシは自分から逃げ出したのね。
しかも、ゲートじゃなくて、ファントムでした。
正体を隠して晴人を襲おうとするサトシ。
が、失敗はするし、ファントムだとバレるし。

このファントム、前にも晴人に会ったことがあるのね。
だから最初に顔見知りみたいな反応を見せたのか。
そして、今回の真のゲートは千鶴嬢の方でした。
再びメデューサも現れ、ウィザード、ピンチ!?

 にほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/4022-bb337ccf