昨日の午前、娘の小学校生活最後の親子学習がありました。

内容は、6年生全体でのミニ運動会。
娘達の学年はミニ運動会は確か2回目だよな。

まずは、女子の親・男子の親・女子・男子の
4グループに分かれて大縄跳び。
日頃ジャンプなんて縁の無い親達、数回の練習でバテバテ★
1クラスだけ親子共記録を伸ばしていた組がありましたが、
他は2〜3回続けば良い方という、悲惨な結果でした。

続いて、親子ペアの半分が出場して二人三脚。
これは我が家は見学でした。
真ん中まで走り、そこでハグで風船を割ってまた走る競技。
が、風船がなかなか割れず、皆さんお顔を真っ赤にしての大奮闘。
中でも、すっかり親に並ぶ身長の男の子が
ママをギュ〜ッってしてるのは、とても微笑ましかったです^ ^

3種目めは、残り半分が出場して仲間探しゲーム。
名前に関するお題に合わせて、当てはまる人を集める競技。
私と娘もこれに参加しました。
例えば、「名前に木へんが付く人」とか
「名前がひらがなで6文字の人」などなど。
1組ずつ探しに行くのですがお題によってはかなり見つけにくく、
待ち時間の方が長かったのが残念でした。

4種目めは、先生に関する◯×クイズ。これも親子ペアで。
娘のカンや情報を頼りにかなりいい線行ったのですが、
ある先生の「小中高校時代、担任は全部で3人だった」
という質問に引っかかり、最後の質問の手前で失格(>_<)
(なんとその先生、そんなに生徒数少ない学校じゃなかった
にも拘らず、本当に3人だけだったんだそうな)

最後は、フォークダンス。
クラスごとに輪になってマイムマイムとジェンカを踊りました。

中学に上がってしまうとこんな風に親子で遊ぶ機会も減るだろうし、
別の学校に行く子のお母さん・お父さんとは会えなくなるので、
楽しい思い出作りができて、本当に良かったです。

お昼を挟み、午後は授業参観。
その後、男女別に別室で、早くも中学制服の採寸&注文。
と言ってもサイズ別の見本を試着して、
大まかなサイズを決めるだけなのですが。

今回は、全体の約半分が進む娘の進学予定の中学だけで、
もう半分の行く中学は後日デパートで採寸なんだとか。
残る一部の子供達は、進学先の中学とかかな?
小学校で参観日に済ませられるのはラクですよね。

んで。
近隣中学の中でも、ウチの学区の中学が一番制服代金が高いのは
有名?な話。・・・って、息子の時にも言ったかもしれない。
しかも、男子より女子の方が高い。
お兄ちゃんの制服は当然お下がりできないし。
バッグや上履きも男女別・学年別で色が違ったり。

お兄ちゃんみたいにいきなりズボンを破いてくることは
無いだろうと思いますが、それでもドキドキヒヤヒヤハラハラな
出費には間違いありません(T_T)

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/3986-a8158cd5