なんかついつい発売日忘れてしまうんですよね、SQって。
今月も息子に言われて思い出しましたよ。
時間も無いので、簡単に感想行きます。

表紙・巻頭は「トラブル」。
ひたすら浴衣ヤミに萌え〜〜〜ッ♪(←変態母)
カラーのヤミがまた良い♪♪♪
本編は・・・相変わらずの要・小学生対策ですな(- -;)
巻頭なのに〜ッ!そしてボロボロ★

「青エク」:メフィストからのお呼出。ファンシーやな(^_^;
しかも晩餐はカップ麺。すすってるとこ見たいわ。
アマイモンにあっさり負けちゃった燐。
まだまだ自分が弱いと自覚することが強さへの一歩ですね。

「終わりのセラフ」:センターカラー。
そして4年後。軍に所属しつつ学校生活を送る優一郎。
謹慎解除&部隊入隊の条件は、友達を作ること。
ちょっと気弱だけど勇気のある与一、監視官役のシノア。
ふたりとどんな“仲間”になっていくのか、楽しみ♪

「貧乏神が!」:碇とかんなの過去話。
ロン毛碇さん、なかなかイケメンじゃないか。泣かなけりゃw
かんなは本当によくできた女性ですね。

「るろ剣」:燕ちゃ〜〜〜ん♪可愛いなぁ。
るろ剣の癒し系だよね。弥彦とお似合い(^_^)v
食費たかられまくりの薫はちと気の毒。20人前って・・・。

「新テニプリ」:センターカラー。
交渉決裂。ここまでボロボロになっても進化する
ブン太はすごいけど、これでもしブン太が奮起しなかったら
遠野を狙う気やったん?木手、信用できん〜。

「あの花」:死んだ人を忘れること、思い出さないことが
本当にその人のためなのかな?
寂しいけど、楽しかった思い出も沢山あると思うんだけどな。
私は死んだ友人のこと思い出すのが好きなので、
めんまの気持ちが歯がゆいというか納得いかんです。

「クレイモア」:覚醒者達とのバトル。
戦い自体はあまり興味ないので、
ラキに近付くふたりの方が気になります。

「この音」:センターカラー。
新入部員3名様ご案内(笑)いやもう単純過ぎですね、彼ら。
でも、本気でやってくれたら案外いい戦力になったりして?
鳳月さんのしごきもすごそうだしwww

「帝一の国」:帝一と氷室、親同士の因縁。
氷室、調子に乗ってるなぁ。ここで帝一まで切り捨てたら、
足下から崩れそうな気もするんですけど。

「ドリランド」:魔法使いの館とポロン登場。
今、ものすご〜く久し振りにGREEのドリランド開いたら、
私のダンジョン用カードのアシストにミコトがいた。
手持ちカードの中で攻撃力最強だよ。ビックリΣ
(ちなみに執事カードも一応持ってた)

「ロザリオ」:相変わらず泣きながら攻撃する刈愛、怖ェ。
末っ子は辛いね、心愛ちゃん。支える灰次が素敵です。
ロリだけど・・・。

「テガミバチ」:センターカラー。
“ラフロイグ”って言いにくいですね(^^;
ザジのピンチに、ラグ&コナー参上!
ラグ・サイクロン、なぜに背景が花柄www

「1/11」:先月載ってなかったから心配しましたよ。
終わってなくて良かったです。
今回のサブタイは「津吉四季」・・・四季!?
ソラに影響与えた彼女の名前が「若宮四季」でしたよね?
あ、妹は真名だって。やっぱり小さい頃の彼女?
ソラには男の子(津吉が名前)だと思われてたんだなぁ。
なぜ若宮になったんでしょ?

「あだしもの」:センターカラー。
病弱で巫女な先輩・ミズホ登場。吐血ってコワイよね。
彼女の蛇達に嫌われちゃった灰塚。
そろそろクロトゲの正体が明かされるでしょうか?

「魔女の時間」:カンクロちゃん、オカマの護衛。
主人公出てこなかったなw
綴中心でカンクローは今までほとんど気にしてなかったけど、
こうやって見ると仕事熱心で責任感あって、いい奴ですね。

他はいつも通り、読んだり読まなかったりです(^^:
今月は「Dグレ」と「GATE7」がお休みでした。

次号は新連載「PSYCO-PASS」が巻頭。
絵はなかなか好みだな。「リボーン」にちょっと似てるし。
と思ったら、キャラ原案は天野明でしたか。
似てるはずですね。

ジャンプSQ.2012年11月号 集英社 2012年10月4日発売

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/3945-b879bc8c