fc2ブログ
10月に受けた息子の知能検査の結果を聞きに、
いつも薬を処方してもらってる病院へ行ってきました。

本人は必要ないということなので、
代わりに今回はダンナも一緒に。

結果は・・・まぁ予想してた通りというか何と言うか。
15歳(中3)としては少々遅れてはいるけれど、
知的障害に入るか入らないかのボーダー上。
うん、家でも学校でも困ってるのは、
勉強のことより、飛び出しちゃったりする行動面や
コミュニケーション・情緒面の問題だもんね。

精神的に大体実年齢の70%くらいの成長具合ってのも、
また予想の範囲。15歳の70%っつーとおよそ10歳前後。
う~む、やはり小5の娘に追い抜かれてるか~。

ダンナはそこにちょっとショック受けたみたい(^^;
・・・って、小学校入学の時だったか?受けた検査で、
将来妹に(精神年齢で)抜かれるって聞いてたじゃんか。
だから、私としては逆に納得できちゃうんですけどね。
普段の2人の様子見ててもなんとな~く。

立体的なパズルのような課題はそこそこ良く、
記号とか平面的な課題が出来は良くても作業が遅い
っていう結果も、なんだか妙に納得しちゃいました。
そうそう、この前、恐竜模型はパパッと組み立てたけど、
宿題の漢字練習は1時間でも2時間でものんびりやってるの。
(たまに30分くらいでできるのに)
視覚的に苦手とか問題とかあるのかなぁ?

養護学校かその分室かで進路希望を考えつつ
見学・体験もしてきた訳ですが、今回の検査結果も踏まえ、
12月の中学の三者面談に臨みたいと思います。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/289-c44ec52a