fc2ブログ
牛魔王蘇生実験を阻止し桃源郷に平和を取り戻すため、
旅を続ける三蔵一行。
妖怪の命で人間を救う退魔師ヘイゼルに出会い、
一時悟空達と別行動をとっていた三蔵の前に、
蘇生実験の中心人物ニー博士こと烏哭三蔵が姿を現す。
全てのものを無に返してしまう烏哭の無天経文に
なす術もない三蔵達だったが・・・。


先月の新刊。リロード最終巻。
なんだけど、旅はまだまだ続きます。
12月発売のゼロサムから、今度はRELOAD BLAST
スタートだそうです。これが最終章だそうな。

うん。長いよね。
面白いしかっこいいんだけど、本編グダグダ。
外伝と平行していたのも手伝って次の巻までの間が長いから、
何をやってたのか忘れてしまうし。
もちょっと発行ペースが早ければなぁ・・・。
(と言っても作者さんの体調不良は仕方ないですが)

本編は、いよいよ烏哭との対決。
無天経文、強えーッ!悟空達苦戦してます。
ガトがぁーーーッ、ヘイゼルもぉーーーッ(T_T)
RELOADから参戦の2名、ここで脱落。
最初は口悪くて嫌味な奴だと思いましたが(←ヘイゼル)、
話が進むにつれかわいそうな奴だと思い直し、
今回はこんな終わり方するなんて気の毒だなぁ・・・と。

元々死者であったガト。ヘイゼルにより他者の魂で生きています。
三蔵一行と烏哭を前に、そのガトのために命をひとつ
選ばなくてはいけないという状況に陥ったヘイゼルの選択は!!
・・・見直したよ、ヘイゼル。そして切ない。

「お忘れ物です」の八戒がかっこいい(笑)
いや、私は三蔵が好きなんだけどね。今回いいトコないし(^^;
つーかRELOADは三蔵様受難のシリーズ?あ、いつもか。

一応烏哭に対し「餞別」は贈った三蔵ですが、
「ホンモノの暗闇」って・・・つまり「そーゆー」こと?
どうやって帰ったかも気になるけど、それより何より
科学者としては致命傷かなって思うのですが。
違うのかな。
(余談だけど、左手上げてるのにぐしゃ!!は右だというw)

次はついにナタクと再会するのかな?予告がそんな感じ。
雑誌読んでないので、またきっと長いなぁ。

ところで、今回初めてアニメイトでコミックス購入したら、
携帯壁紙のキャンペーンがついてきたんですが、
当たったの壁紙が4種類あるうちの・・・唯一わからんキャラ★
誰これ?三蔵が髪くくって軽くなったような奴。
へ???ワードでやってる「異聞」のキャラ?ああ、そう。
ソレも雑誌見てないから知らないや。コミックス待ちですね。

いつ出るんだろ。共倒れで遅くならなきゃいいけど・・・。

最遊記RELOAD 著者:峰倉かずや
一迅社 ゼロサムコミックス 10巻は2009年10月発行


ブログランキングバナー
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/2436-5094518b