FC2ブログ
本日初日ということで、早速観てきました♪
年々ストーリーが難しくなっていく・・・。
小3の娘なんか訳わかんなかったと言ってますよ。
絵はかなり綺麗だったんですがねぇ。

昔、アルセウスの「命の宝玉」により
緑を取り戻すことができた土地・ミチーナ。
が、約束の日が訪れても宝玉を返さなかった為
アルセウスの怒りを買い、数年の眠りの後
アルセウスは人間世界を滅ぼしにやってきます。
必死にアルセウスを止めようとするディアルガ・パルキア、
そしてギラティナ。
ディアルガの時を超える力により過去に行った
サトシ達が見たものは・・・。

・・ってことで、まず「超克(ちょうこく)」ってナニ?!(^д^;
話の中で一度説明はあるんだけど、たった一言なので
記憶に残りませんでした。子供達なんて「???」。

ポケモン大戦争☆
まだやってたんですね、ディアルガ&パルキア。
まぁ3部作の最終話ということで、今回めでたく解決しますが。
時間の世界(ディアルガ)に空間の世界(パルキア)、
反転世界(ギラティナ)、さらにはアルセウスの世界・・・。
この辺りの説明も話をより複雑に難解にしてくれます。

んで、タイムスリップした後は、過去と現代を交互に見せられ、
現代ではロケット団がサトシ達の知らないところで
さり気なく話に絡んでいたりしてw

3部作も終わったことですし、来年の映画はもちっと単純かつ
分かりやすい話になってくれるといいなと思ったり。
でも、でも、ほんと絵はキレイだったんですよ。
ポケモン達も可愛かったですしね♪

ポケモン映画は、本編終わった後のエンドロールがいいですよね。
実は今回、エンディングの方が感動したワタシw
前作・前々作のキャラ達のその後が見られますよー。
ベロベルト・・・いえ、アルベルト伯爵は相変わらずお元気そうで。
ゼロも丸くなったみたいですね。
悪役を悪役のまま終わらせないのもポケモンの良いとこですね。
もちろん、今回の悪役も・・・(^ ^)

しょこたんがギザみみピチューだとは思わなかったな。
声優陣もほとんど違和感なく楽しめました。
来年も楽しみ!
その前にハートゴールドが楽しみデス♪

ブログランキングバナー
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/2117-25f6c8f6