fc2ブログ
ネットのニュースで見て知ったのですが、
作家の栗本薫さん(評論家としては中島梓さん)が
昨晩亡くなったそうですね。
享年56歳・・・まだまだお若く、惜しまれる死です。

グイン・サーガ、未完になってしまいましたね・・・。
スタート時の目標である100巻は超えていますが、
そうか・・・未完か・・・。
まぁ、そんな気もしなくはなかったですが。

グインは最初の2冊で「合わない」と判断、
以後は全然読んでないんですよ。
でも、デビュー作でもある「ぼくらの時代」シリーズは
ものすごく好きでした。
思えば、私のミステリ好きの原点でもあるかと。

手元にないので咄嗟に名前が出てきませんが、
主人公よりも友達で背の高い方(うろ覚えですが、
挿し絵の彼は「もやしもん」の美里に似てたんじゃないかと)
が好きだったのを覚えています。

伊集院大介シリーズも何冊か読みました。

あとは、場面として強く記憶に残っているのが、
初期の短編集「ライク・ア・ローリングストーン」に
収録されてる1作だったと思うのですが、
何かの調査のため?に山口百恵(確か)の出したゴミを
盗んでいく・・・ってのがあったんですよ。
あれ、面白いような気持ち悪いような複雑な気分だったな。

最近は全然読んでいませんでしたが、
一時期貪るように読んだ本達の作者さんが亡くなった
というのは、とても淋しいです。

栗本薫さんのご冥福を心よりお祈り致します。合掌。

ブログランキングバナー
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/2007-1c0c4f28