fc2ブログ
無限ゴミ箱から出てきたのは、
総裏大臣ヨゴシマクリタインと危官房長官チラカソーネ。
「なんかヨゴシュタインに似てるでおじゃる」
それもそのはず、総裏大臣はヨゴシュタインの父親だった!!


あらららら、ヨゴシュタインのお父様登場ですか!ビックリです
結局ヨゴシュタインは復活しないのですね。残念。
ヨゴシマクリタイン・・・えぇーい、長いッ!!
ヨゴ父でいーか(笑)
とにかく、ヨゴ父やチラカソーネ(つい「チカラ」ソーネと
書きそうになる☆)の役職についての説明を聞き、ケガレシアは
「わらわ達は意外に下っ端でおじゃるのね」
うん、それもビックリ。って事は、敵になり得る奴は
もっともっといるって事ですよね。重役級が。

一方、ギンジロー号では、軍平と範人が大騒ぎ。
母に見合いを迫られた軍平、範人に女装させて写真を撮ろうとしてました。
拒絶する範人。あれ?結構女装もノってたんじゃないの?

そこへ、いつもの大臣より強いガイアーク反応。
街を壊しながら騒ぐガイアークに、いきなり全員勢揃いのゴーオンジャー。
レッド達の名乗りを聞いたヨゴ父、
「お前らが我が息子を倒したのか!」
「ヨゴシュタインの親父かよ!!」
理解の早い奴ですね。そうそう、彼らが息子さんの仇ですw

ところが、ヨゴ父を見てキャリゲーターが暴走!
何やら因縁がある様子。
チラカソーネにはゴーオンジャーの力が全然通用せず、
ブラックとグリーンは弾き飛ばされてしまいます。
しばらくして戻ってきたグリーンはブルーに、
「おかん、ごめんなさい」
・・・「おかん」と呼ばれるのが当たり前になってるな(笑)

すっかりやられてしまったゴーオンジャー。
範人と軍平は、2人だけで傷に効くという銭湯へ。
うっわぁー、男2人の入浴シーンだぁ(笑)
いや、私は別に喜んだりは・・・アニならともかく・・・もごもご
範人の体の傷を見て、軍平は
「お前も結構頑張ってるんだな」
何を今更(--;)あーあ、じゃれ合ってるよー。
炎神達も湯舟に浮かんでるし。

その頃、走輔達も2人の存在意義を確認し合ってました。
うんうん、仲間っていいよね。
ただ、これって最終回を目前にしてやる事かいな?
ほんと、今更・・・って思っちゃったんだな。ま、いーや。

ヘルガイユ宮殿では、ヨゴ父が、ヒューマンワールドはチラカソーネに
任せようと話しています。キタネイダスとケガレシアはお払い箱?!
いやいや、あのおマヌケぶりがかわいいんじゃないですか。
ヨゴ父、わかってないなぁ。でも、それじゃ悪役としてダメかw

チカラソーネのあまりの強さに、ゴーオンジャー達は作戦会議。
誰かを犠牲にしてその隙に横から攻撃という作戦を思い付くものの、
誰がその犠牲役をやるか?で悩んでます。

また街を破壊するチラカソーネ。
駆け付けたブラックとグリーンが一足先に応戦。
結局2人が先の作戦の犠牲役になった形で、後から来たメンバーと共に
チラカソーネを爆破します。が、巨大化したチラカソーネに
全然かなわないエンジンオーとセイクウオー。
気合いで押しまくるガンバルオーですが、最後に現れたヨゴ父の力によって
ガンパード・バルカ・キャリゲーターが消えてしまいました!
そして、軍平と範人も・・・!!!

ガックリと肩を落とす、残されたメンバー達。
ヨゴ父、強いです。さすがはヨゴシュタインのお父さん。
次回は「正義カイサン」、それがヨゴ父の技名なんですね。
うわーい、やっとヒーローvsラスボスっぽい展開になってきた(え?)。

けど、その分ケガレシアとキタネイダスの出番が減っちゃって
寂しくもあります。憎めない(を通り越して「愛すべき」)適役って
結構好きなんですよね。
もうすっかりユルイ展開のゴーオンジャーに慣れきってたというかw
最後くらいはビシッと締めるつもりなのかな?

とりあえず、次の週末には映画も公開。
実は行こうかと思ってたりします。娘もやたらと盛り上がってるし。
(私はほとんど理央様目当てだったり

ブログランキングバナー
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://necroakubi.blog94.fc2.com/tb.php/1746-9d8024ec