fc2ブログ
一部の医療機関が正月休み明けの昨日、
急激に動けなくなってしまった千代助。
一日そばで状態を見ていた娘が「これはマズイ!」と判断、
ダンナの帰宅を待って夜間救急に連れていきました。
(年末に親戚の不幸があり、昨日今日がお通夜・葬式という…)

輸液を入れてもらい、薬と強制給餌のセットを貰って帰宅。
今朝から少しずつ高栄養のごはんを口に入れてますが、
どうやら本人の好みの味では無いみたい…

お医者さんの話では、
ニャンコが5匹いると、3匹は喜んで食べ、
1匹は仕方なく食べ、1匹は絶対に嫌がるごはんなのだとか。

うん、ウチ5匹いるね。
思いっきりフラグが立ったね。
案の定、缶を開けた瞬間に色付き3匹がめちゃめちゃ反応!
「それ食べたい!それ寄越せ!」と大騒ぎ。
元々ウェットが嫌いな白猫2匹は無反応。

白猫さん(千代助)に食べさせたいのに〜!!

食べたい子と食べたくない子と食べさせたい人とで
バトルになっております。やれやれ。
強制給餌経験者の皆さん、上手なあげ方とか
アドバイスがあれば教えてください〜!!

それにしても、何がなんでも今夜中に病院へ!という
娘の行動力に感謝感謝です。
ダンナは救急が見つからないなら明朝一番で…と
ちょっと消極的だったので。
私が言ってもなかなか腰を上げてくれないダンナだけど、
娘のお願いなら聞いてくれますし。
(どこのお父さんもこんなかしら?)

私と娘は明日から大阪行きの予定。
娘の新学期もあるから、送りがてら8日のイベは行くつもりですが、
その前に入れてる予定をどうするか?
様子を見ながら考え中です。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト