fc2ブログ
こちらは3/4に発売された4月号の感想です。
4月発売の新しい号ではありませんので、ご注意を。

ということで、原稿+娘の帰省で遅れに遅れ、
超今更ながら、ほぼ1ヶ月遅れの感想行きます。
今日と明日の前後編予定、一言ずつ。

表紙・巻頭は「新テニプリ」。焼肉回(笑)
キャラが多くてよくわかんないけど楽しい。幸村の羊コスとかw

「ミケランジェロ」:センターカラー。
ダリオ、マジ問題児だな。フランチェスコみたいに
優しくて信頼できる兄貴分って大事な存在だよね。

「怪物事変」:あ、やっぱりラストはミハイもシキ側だった。
隠神との過去はどこまでが本当?

「るろ剣」:弾丸一体どれくらい持ってるの(^^;
永倉さん怖ぁ!!でもかっこいいです。次号は休載だそうな。

小説「るろ剣」:着物にエプロン、可愛いねぇ。
弥彦も由太郎もかっこいいこと!すっかり一端の男だね(^_^)b

「この音」:センターカラー。綺麗だなぁ。
久遠と宇月。「友達になりたくて」の後の久遠の顔(^^;
あれだけの事やった宇月が泣くのはずるいぞぉって思うけど、
ここまで素直になられると久遠が戸惑うのも許すのもわかるわ。

「総理倶楽部」:ワードと人物名と年号だけって
後々さら〜ッと記憶から消えてくんですよねぇ。
大河とか映画だとなんとなく中身を覚えてるのに。

「カワイスギ」:マヌルネコとマヌルーwww
マヌルネコは不思議な可愛さだよね〜。もふもふ触ってみたい。

「ワートリ」:水上の「裏技」、諏訪は気付いてるのか?
今回のこの話、諏訪さんがちょくちょくかっこいいよね。
王子とA級3人の太刀川のイメージに笑ったw

「ギャザリング」:センターカラー。あら、珍しい色とデザイン。
本編。夜宵ちゃん、「蛍多朗は違うけど」ってwww
一応詠子の彼氏なんだし、そこそこイケてるんじゃないの?

「ショーハ」:花守さんの面倒見の良さが好きだわ。
生徒会長は怖すぎる(笑)

ってとこで、今日はここまで。続きは明日の予定です。

ジャンプSQ.2022年4月号 集英社 2022年3月4日発売


 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト