fc2ブログ
まずは付録のコミックスカバー。憂太&悠仁のダブル主人公!!
先週のジャンプの表紙絵ですね。
全体像(特に里香ちゃん)はこうなってたのか〜。
折り返し部分が宿儺と里香ちゃんなのも良き。
ただ、何巻に使おう?やっぱ0巻?う〜むむむ。

ポスターは夏油vs乙骨。
今まで偽夏油(羂索)ばかりで本物の夏油傑が少なかったから
(グッズも夏油って書いてあるほとんどが羂索だったし)、
カラーでドドン!といると嬉しいです。
二人とも0巻と顔が変わったなぁ。夏油様、好きだ〜〜〜!!!
(最推しは五条ですけどねw)
拡声器持ってる里香ちゃんも素敵♪狗巻印w

本編。レジィ一派とのバトルに突っ込んできた高羽。
伏黒に「なかなか悪い顔」ってwww
どんどんパパ黒に似てきてるもんね〜www

高羽に「どっちだ」と問う黄櫨。
過去の呪術師か現代のかを聞いてるらしいけど、
レジィ達は現代の…ってことで良いんだろか?
とりあえず高羽にその質問は理解されてないってことで(^^;

この状況でマジでギャグを披露するんですね、高羽さん。
しかも全くウケない。伏黒なんて東堂を思い浮かべてるしwww
確かに自分中心で人の話を聞いてないあたり、東堂に似てる?
そして、そのコスチュームは一体なんなんだ。

と思ったら。
え、待って。この人結構強い!?
やっぱり生き残ってただけはあるんだな。
先週弱そうなんて言ってゴメン(^^;
人を見た目で判断しちゃいけねぇって改めて思ったよ。
(でもレジィといい、この見た目じゃねぇ…)

高羽を戦力として〝使える〟と判断したのか、
作戦を伝える伏黒。
日車の情報からルールを追加させたのが虎杖と知った時の口元〜。
え?ちょっと微笑んでる?

高羽vs黄櫨、伏黒vsレジィ。
「殺す前に持ち点を奪ってほしい」と持ちかける伏黒に、
「自分は芸人だから笑顔を奪う真似はせん!!」と答える高羽。
殺すことはしないってことかな。
それに対し伏黒も強要することは無く、勝つなら何でも良い…と。
笑みで返す高羽。これでこの場は味方決定ですね!

黄櫨に対し押せ押せな高羽。
それを見た伏黒は高羽に「敵じゃ無くてよかった」。
「一度は言われてみたいセリFUUU!!」
高羽サン、ノリノリですねw

そして、次回は伏黒とレジィの本気バトル!?
「レジィの実力が明らかに!!」なんて書かれてますが、
まぁ一派の中では一番強いでしょうからねぇ。
それに伏黒、前回麗美に刺されてなかったっけ?
死ぬことは無いだろうけど大怪我はしそう。ちょっと怖いな〜。

ってとこで、年明けに続くッ!!!
その前に映画で私が死にそうだッ(笑)

ジャンプ本誌感想は別日記にて。

週刊少年ジャンプ22年3・4号 集英社 2021年12月20日発売

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ