FC2ブログ
なんとか発売1週間以内で書けましたね。
今年最初のスクエア感想です。

表紙は「モリアーティ」と「怪物事変」。
昨年末のジャンプフェスタで既に発表済みですが、
どちらも重大発表は案の定アニメ化。
共に大好きな作品なので、可能な環境であれば見たいですね。

ついでに「ワートリ」もアニメ新シリーズ決定。
こちらは前回のオリジナル話があまり好きじゃないので、
今ひとつノらない・・・。

巻頭はその「ワートリ」。
最終的に怖いのはやはり二宮隊かなぁ。
遊真は大丈夫だと思うけど。
チカちゃんの進化はまだお預け?攻撃早く見たいです。

「双星」:繭良はまだろくろに未練が?
とっとと士門とくっついて欲しいのに(^^;
士門はすっかり落ち着いちゃったなぁ。初登場時との差がw

「カワイスギ」:ラスタくん、涙流してるから何かと思いきや、
そうか猫アレルギーか。気の毒にw
いや、私もアレルギー持ちだから笑えないけど・・・笑う。

「怪物事変」:祝!アニメ化!のセンターカラー。
え?このドローン、シキの特訓の時の?
晶が進化!!後継は結の方じゃ無かったのか!
まぁ確かに晶に女性らのアレは耐えられなかっただろうね。

「青エク」:獅郎とユリは最初から両思いだったんですね。
なんて切ない・・・男として耐えられなかっただろうに獅郎。
それでも燐と雪男を育ててくれて、めちゃくちゃイイ男じゃん!

「るろ剣」:凍座は剣客兵器側にとってもウザイ存在か?(笑)
あ〜あ、この作品も下書き&未仕上げページが。

小説「るろ剣」:弥彦と操のコンビってテンポ良くて好きかも。
色々似てる気もするし。

「Dear CALL」:センターカラー。
ロギーちゃん、最初の方の言動で裏のある子かと思いきや、
素直で良い子じゃないの。テラスさんは美人。
サンソと良い友達になってくれるといいな。
そして、メグサス先生イケメン!!・・・メン?

「この音」:色気のある音=無音・・・すごく良くわかる。
昔は気付かなかったけど、この歳になると文章書いてても
全部文字にするんじゃなくて、行間を読む・・・みたいなね。
わざとそういう間を作りたくなったりするんだよね。
だから私の文章は読みにくいかもしれませんが(^^;

「セラフ」:シノアがシノアに戻って嬉しい。
グレン×真昼は苦手だけど優×シノアは応援したいし。
優とミカのラブラブっぷりも好き。わ〜い、三角関係だぁ♪(違う)

「モリアーティ」:こちらも祝!アニメ化!!のセンターカラー。
アニメ向きの絵かもしれない、三好先生。
メアリー、本当にジョンのこと愛してるの?
これまでのやり取りがそうは見えなくて・・・ごめんメアリー(^^;

「ギャザリング」:脳髄、怖い〜〜〜!!!
けど、等活地獄システムもっと怖い〜〜〜!!!

「プラチナ」:私、手毬さんの感覚に近いかも(^^;
とりあえず博士とは全く気が合わないことは確か。

「新テニプリ」:センターカラー。
巻頭のポスター試しました。高校生たちの中学時代に笑った。
特に鬼とデュークの髪型(笑)
本編。仁王の化けるのは平等院。そんな上手くいくんだろか?

「百鬼ドマイナー」:びちょ子ちゃんのお母さんの気持ち、わかる。
というか、すっかり親側の目線で読んでる自分が複雑・・・。

「怪画集」:続きはジャンプ+で!!!(@@;)
まぁこれは娘がコミックス買ってるから、そちらで読むかな。
今回は聖女とノアリアムの過去話。
イケメンなのに困った人だ・・・(そういう問題じゃナイ)

あとはいつも同様、読んだり読まなかったりです。

次号は、ん?デスノート?!
表紙&読切で登場だそうで。新キラが現れるの???
巻頭は新連載「第9砂漠」。
3号連続新連載の第1弾かぁ、他にも何か終わるのか?
赤塚賞入選作品も掲載だそうです。

ジャンプSQ.2020年2月号 集英社 2019年1月4日発売

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト