FC2ブログ
朝から娘が「熱出た〜!」と電話してきまして。
とりあえず行けるようなら病院行けと言いましたが、
近くにいないと何もしてやれんです。
普段は日中管理人室に常駐の大家さんも、今日は不在だそうで。
いてくれたら車出してもらえるんですけどね。。。
(娘の寮、学校は見えるくらい近いけど医者は遠いんです)

では、スクエア感想スタート。

表紙はTVアニメ化決定の「エグゼロス」。
って言ってもかなりえっちですからね、深夜枠でしょう。
そして本編、途中から全然読んでません。合わない。

巻頭は新連載「Dear CALL」:「選択のトキ」の群千キリさん。
前作よりキャラが見やすい気が。グットとムンも可愛い。
好きなタイプの話っぽいので、今後の展開に期待。

「この音」:一英高校の子達も悪い子じゃないんだろうけどなぁ。
久遠達と比べちゃうとどうもいけ好かないと言うか(^^;
美蘭はなんでこんなにトンがってるんだろ?

「プラチナ」:明日と咲がずっと暗い表情ばかりなので、
だんだんと手毬が息抜きキャラに思えてきた(^^;
米田も怖過ぎ。いや、不気味と言うべき?

「モリアーティ」:メアリーは本当にジョンを好きなんだろか?
って、少々疑いたくなるような表情ばっかなんだよなぁ。
シャーロック陣営の話は好きだから、これも期待大w

「怪物事変」:陽と炉薔薇、ヤバイのは炉薔薇の方なのか!
今号の赤城は本当にちょっとだけ可愛いと思った(笑)
そして、夏羽と紺!!ポスターといい本編の夏羽といい、
この話1番のベストカプだよね、紺、早く起きろ〜!!

「新テニプリ」:鬼さん、負けフラグ?

「セラフ」:フェリドが可愛いwww
グレン、君月達まで攻撃して、ほんっとーにヤバイ!?
と思ったら、フェリドと連携?!訳わからん。
けど、グレンは裏切った訳じゃない・・・のかも???

「カワイスギ」:センターカラー。
今月もねっこねこで可愛い。私、猫カフェには絶対行けない。
入ったが最後、出られなくなる。(まぁ我が家も十分猫カフェ状態w)
捨て猫の元飼い主への報復はめっちゃ爽快♪
リザ、世界中の動物虐待者にもぜひ!!

「青エク」:センターカラー。
いくらサタンの子とはいえ、産んだばかりの母親の前で
赤子にこの仕打ちはなぁ・・・母の立場として腹立つ。

「るろ剣」:栄次ィィィ!!!良かったぁぁぁ!!!
どんなに辛く悔しく憎んでいても、
ちゃんと判断する理性は残っていたのね。ほんと良かった。
ところで剣心(と張)、二十七頭龍閃って・・・(^^;

小説「るろ剣」:あぁ、蒼紫の方と話が繋がった(笑)
はしゃいでいた狸使いの3人組www先月のトロッコねwww

「双星」:特別編は蘆屋道満と安倍晴明のBL、ならぬNL。
晴明、まんま白い紅緒って感じ。裸で追いかけるなって(^^;

読切「たびたびデーモンストレーション」:センターカラー。
西尾維新と暁月あきらのタッグ再び。
また無茶苦茶な話だけどテンポ良く読めた。
ただ、ドイツの大学生さん達、目がちょっと怖い(笑)

「百鬼ドマイナー」:確かに変な修学旅行だけど、
友達と一緒に楽しくってのは大事だよね。
私は小中の旅行系は苦手だったから・・・高校は楽しかったよ♪

「ギャザリング」:新キャラ登場。
最初は何この子!?って思ったけど、素顔は可愛いじゃん。
次回からはお化粧してないといいな。んで、神様コワイ。

「怪画集」:レーヴィとロルフが無事再会。
ザクセンの記憶も戻り、あれこれ解決ですね♪良かった。
あとはビチョウが生きてた件と、財団の大元か。
終わりに近付いている感じがしますね。


今月は「ワートリ」がお休みでした。
葦原先生お大事に!
あとはいつも同様、読んだり読まなかったりです。

次号は、表紙が「ワートリ」で、巻頭は「双星」。
ろくろ&紅緒が大人になってる〜〜〜!う〜ん、微妙(^^;

ジャンプSQ.2019年12月号 集英社 2019年11月2日発売

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト