今年もいよいよ今日一日。
すっかり猫まみれな我がブログ、皆様お忘れかと思いますが、
一応読書乾燥・・・おいおい。
パソコンさんまでそう来るか。

ええ、私が悪いんですけども。
違いますよ。“読書感想”ブログですよ!!

ってなことで、久し振りに(?)1年の最後を感想文で
締めくくってみたいと思います。
(と言いつつ、簡易感想ですよΣ)
今月購入したコミックス(+α)。合計5冊分です。

ワールドトリガー 13巻/葦原大介
表紙は二宮。この人苦手。
スーツが隊服ってのもなんかイヤ。つか、隊服に見えない。

本編は、まずニャンコ。すっかり夏目嬢のウチの子なのね♪
以前大泣きしてた茜も、元気そうで良かった良かった。

見どころは他にも色々あるけれど、
やっぱりここは玉狛第二の第4戦!!
B級上位2チーム+ベテラン東率いる隊が相手です。

・・・なんてことより、解説が風間クン!!!ステキ!!!
チョコ頬張ってるところもステキ!!!
そして、迅とヒュースの賭け。ステキ!!!
(いい加減にしとけΣ)



ハイキュー!! 19巻/古舘春一
「月島、覚醒。」・・・まんまですね。
丸ごと1冊、vs宮城一の強豪校・白鳥沢戦なんですが、
帯の煽り文句通り“ツッキー回”と言える試合です。

いつもどこか冷めてたツッキーが、
やっとバレーに真剣にのめり込めるようになってきた。
試合中に熱くなってきた。
周りのみんなを一歩引いたところから眺めていた彼だけど、
今度こそ輪の中心に足を踏み入れた。そんな感じ。
見開き使ったガッツポーズが良いですね(^_^)b

巻末にはオマケマンガ2ページも。
梟谷の木兎&赤葦コンビ。赤葦クンも割と好き。
冷静にツッコむ姿が素敵過ぎですw



ハイキュー!!ショーセツバン!! 4巻/古舘春一&星希代子
すみません、まだ全部は読み終わってません。
とりあえず、NEXTだか何だかの雑誌に付いてた
シマー・ツッキーのポスターが付いてます。
猫は配役に入ってないんだなw(研磨だと思うのだけど)

本編は、各校のルーキーズが主役のお話6本。
烏野・音駒以外だと、主要メンバー以外は名前と顔が
一致してない子が多くて・・・あはははは☆

その後が一番気になるのは、条善寺の新米マネちゃんですね。
遊び盛りの先輩達に振り回され、どうなっていくのやら(^^;
頑張れ〜!!



1/4&1/2R 8巻/篠原烏童
動物専門霊媒師クォートと、相棒の黒猫ハーフのお話。
今回は(も?)7本収録。
この本だけ、1話ごとに一言ずつ書きましょう。

「君のいるシーン」:トリックアートのお話。
霊が出てこない(笑)

「The brave heart in furs」:たまにある、人間批判。
(ご本人はそんな気は無いのかもしれませんが)
原発批判にも見える、実際にありそうなお話。
いや、かの地に置き捨てられた動物達を思えば・・・(泣)

「もふもふタイムカプセル」:人形作家さんの髪型が謎。
ハーフ、大活躍!でも、野良ヒツジの毛は固そう。

「混沌のライオン」:これはイジメ批判かな。
けど、イジメをイジメや暴力で返しちゃダメだよね。

「MAGIC CIRCLE」:作者さん、秘密結社好きだなぁ(笑)
ドローンとドラゴンと秘密結社・・・シュールwww

「このダークな世界で君のもつ一本の棒の意味」:長い。
タイトル長い。そんで、こんな動物園もこんなスタッフも嫌。
めっちゃダークで嫌な話だわ(作品が、ではなく、設定が)。

「WAR DOGS」:人間に利用されるだけされて、
・・・ってのはせつないですね。宇宙に行った動物の話を
思い出しました。確かこのシリーズにも昔あったよね。
ところで、冒頭の若者4人、中学生には見えない・・・。



暗殺教室 17巻/松井優征
・・・表紙がビミョー過ぎwww
本編は、渚(殺せんせーを助ける派)vsカルマ(殺す派)。
やっぱり見どころはふたりの対決でしょう。
カルマは好きだけど、ここは渚が勝たねば。
来春公開の映画でこれをぜひ、菅田クンに演じて欲しい。
心から願っているワタクシですが・・・さて、どうなるやら?



さて、これにて今年のブログは書き納めです。
2015年もお付き合いくださり、ありがとうございました。
また来年も・・・猫っぽい日記が大半を占める、
相変わらずなブログだと思いますが、
ぜひご来訪いただけると幸いです。お待ちしております。

皆様、健やかに、良いお年をお迎えくださいませ。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト