2日目早朝、よく晴れて波も穏やか。
朝食後に娘だけ水着に着替えて海遊び(泳ぐほどではない)。
息子は水着を拒否しやがった(なんで〜?)。

テントをたたんでから、高岡市の中心部を目指す。
はい、2日目も動物園に行きましたよ〜♪

高岡古城公園に到着。
まずは「産後の猫」像なるものを探しに行く。

産後の猫1
あった!本当にネコだ!!


産後の猫2
出産後、ちょっと疲れた感じの母親猫。
これから育児の日々が始まるのね〜(^^;

そして、動物園。ここには「絵筆塔」なるものが!

絵筆塔
高岡やお隣・氷見の辺りは、藤子不二雄両氏の出身地なのね。
商店街にも喪黒やハットリくんの像やポスターがいっぱい!

んで、この絵筆も藤子不二雄を中心に、
手塚治虫・田河水泡・サトウサンペイ等の有名漫画家や、
長新太・馬場のぼる等子育て中のご家族には絵本でおなじみの方の
カッパの絵がビッシリと貼られているんです。

(敬称略。年代的に大御所過ぎて、
わからない作家さんの方が圧倒的に多かったのがくやしい★
あと、サイン読みにくかったけど、たぶん竹宮恵子も
いるんだと思います←実は昔、大ファンだった)

アヤシイうさぎ型の水道も。

うさぎ水道
なぜ、そこに蛇口・・・。

あ、もちろん動物も見てきましたよ。
どちらかというとココは鳥が多かったですが。

タヌキやアナグマ達はガラス越しで写真撮りにくく、
昼寝でダラダラしてるっきりだったので、画像はナシ。

笑えたのは、カピバラ。

カピバラ1
ここの子達はオスメス2匹仲良く一緒のお部屋に。

が、この後、水浴びかな〜?と思ったら、
な!なんと!!写真右の子がこのままトイレ・・・。
そりゃあカピバラは水の中でトイレする習性があるからって・・。


カピバラ2
続けてもう一匹も水に入り、これまたトイレ。
しかも、小だけでなく、大ですよ、大!!

水流があるから、この水の中をクルクル回る〜〜〜!
そして、カピバラ達は何事も無かったかのように奥へ。
もしかしてココ、水浴び場じゃなくて、ただのトイレ!?

ファミリーパークに比べ動物がめっちゃ少ないので、
すぐに見終わり、帰路に着く。
晴れてるから景色はいいけど、長野は遠い。

途中立ち寄った滑川の道の駅。
火曜日でお店自体はお休みだったけど、
近所のおじさんと思われる人達に可愛がられている猫を発見!


滑川猫1
おじさんのひとりが「カメラ目線はしてくれない」
って言ったけど、ちゃんと目線くれました(笑)


滑川猫2
とてもなつっこくて、いっぱいナデナデさせてくれた♪

1日目の天気が悪かったのは残念だったけど、
ヤマネコを含め猫にいっぱい会えて楽しい2日間でした。


あ、お土産については、また後日やる気があったら。
私らしい変な物も買ってきましたw

あと、ジャンプはまだ読めてないので、たぶん明日にでも。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト