ゴールデンウィーク3日目だった昨日。
お店に試飲缶ビール配りのお嬢さんが来ました。
(私が勤め始めて、初めての遭遇です)

18時までのお仕事なのに
1時間早くノルマ本数が終わったそうで、
お酒の品出しをしていた私の手伝いを申し出てくれた彼女。
明るく朗らかで気持ちのいい子でした(^_^)

学生さんのアルバイトで、あちこちのお店を回ってるんだとか。
「どこから来たの?北信?」
(注:北信とは長野県北部=長野市や中野市・飯山市等を差します)
と質問したら、
「?????」
通じなかったみたい。長野の人じゃないのかしら?

「群馬から来ました」

ひょえぇぇ〜〜〜ッ!!!

皆さん、長野と群馬はお隣同士ですが、山は越えるし、
新幹線だけで在来線は通ってないし、
軽井沢辺りならともかく長野市は結構遠いですよ〜。

その昔、私も学生バイトで派遣のプロモーション販売員をやり、
大阪から和歌山まで出かけていきましたが、
たぶん距離的にも交通費も(支給されるだろうけど)、
何より電車の本数の面で私より彼女の方が大変だと思います。

6本パックの缶をばらして冷蔵庫に入れる作業を手伝ってもらいつつ、
彼女が売りに来たメーカーじゃない物も積極的にやってくれるので
「違うメーカーでごめんね」って言ったら、
彼女、笑顔で
「この前はこっちのメーカー売ってました」

あらら、色んなメーカーの商品売るのねぇ。

「昨日はイオンでエビ売ってました」
(注:ウチはイオン系列じゃありません)

え・・・エビ!?試食販売か?

ハキハキとよく通る声で、一生懸命売り文句を
お客さんに説明していた彼女ですが、
昨日と今日とで販売するものが違うんじゃ
商品特徴とか覚えるのも大変でしょうね。感心しちゃいました。

時間いっぱいよく働いて、ちょうど私が半額シールを貼りに行く頃
笑顔で帰っていった彼女。
1時間後、私が退社する時間じゃ、家に帰り着くどころか
まだ群馬にも入ってないかも・・・なんて気になっちゃいました(^^;

たぶん再び同じ店で会うことは無いと思いますが、
これからも元気に頑張って欲しいです。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト