昨日の放課後、小学校で
合唱団のさよならコンサートがありました。

団員全員での合唱の他、6年団員だけの歌、
団員以外も含めた6年生全員での合唱や
先生方による合唱もありました。

例年だと、コンサートの最後に6年生がひとりずつ
涙ナミダにご挨拶をするのですが、
今年は人数が多いせいか曲と曲の合間に数人ずつ
インタビュー形式で思い出等を発表。
なので、どの子も“泣く”と言うよりは緊張気味で
あっさり終わってしまい、ちょっと「あらら?」な感じ(^^;

先生だけは感動しまくりで、今年も大泣きでしたけどねw
(たぶんまだ20代半ばの若い女性の先生です)

ウチの娘達6年生は、これで合唱団引退。
3年生の2月頃から3年とちょっと。
ドタバタしつつもちゃんと続けられて良かったです。
4年の夏には県大会に出場できたのも良い思い出ですね。
(息子がちょうど手術で、家族が見に行けなかったのは残念ですが)

今年の6年生は最初から人数多くて、
例年は10人足らずなのに20数人いたんですよ。
3年生が入団したものの全体で50数人だったから、
6年がゴッソリ抜けたステージはかなり淋しかったです。

そして、そして。
いよいよ残るは卒業式のみ!!
うわぁ〜〜〜、近づいてきちゃいました。

あと1ヶ月足らずの小学校生活。
学区は2つの中学でほぼ半分になり、
さらには私立や中高一貫校に進む子もいるので、
残された時間を大切に、仲良く楽しく過ごして欲しいです。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト