表紙・巻頭は「ワンピ」。
ビブルカードなポストカードとサニー号のペーパークラフト付き。
ビブルカードはたぶんやらないなぁ。
サニー号はダンナが帰ってきたら作ってもらお♪
こーゆーの好き(*^_^*)

本編。でけぇッ!!!
超Bigなお姫様登場で、すべてが吹っ飛んだワタシ(笑)
一瞬ハンコックみたいな展開になりそうな気がしたのはナイショ(^^;
それはともかく、占いの方は人魚が攫われる事件が起きてたのですね。
樽・・・放置しておくから~。んで、ルフィ達の仕業じゃないか、と。
早く誤解を解いて、人魚達も助けられるといいですね。

「ナルト」:我愛羅の父ちゃん登場!
というか、歴代の水影・土影・風影・雷影・・・と最強のメンツが!!
名の通ったご先祖様達に揃って甦られたらコワイですね。
シカマルの父ちゃんがかっこいい~♪

「トリコ」:愛しいゼブラちゃんって・・・ラブ所長って
見た目に反して実はババアなんですねぇ(^^;
美貌っていってもそのセンスじゃ残念。

「銀魂」:銀さん、冤罪で刑務所へ。
悪徳看守にはムカつくけど、鯱って奴もなんだかなぁ(^д^;

「バクマン。」:あ、やっぱり私この子ダメだ。パコン★てやりたい。
世代が全然違う(編集長とかのが近い)せいもあるだろうけど、
このネジの吹き飛び方はもうダメですね。すまぬ。
頭いいんだろうけどねぇ。

「SKET」:センターカラー。
引きこもり少年と依頼とクリスマスのお話、後編。
ホロリ(T_T)ヒメコじゃないけど、私もこういうの涙腺が・・・。
自分達に直接関係無いし、知ってる相手の為でもないのに、
こうして集まってくれる仲間達が素敵です。
アニメも楽しみですね。この雰囲気は壊さないで欲しい。

「ブリ」:妙にすっきりした顔して帰宅した一護に
妙にムカッときたのは私だけでしょーか???
ふたごちゃん達じゃないけど、心配してる人はいっぱいいるのにね。
どうも銀城はまだ信用できないっつーか、
(一護の仲間?として)認めたくないっつーか。
雨竜の容態もあのままだし。

リルカの能力はドールハウス。あ、面白そうw
お金かかりそうだからやらないけど、一時期リカちゃんの服
(市販品じゃなく手作りの一点ものとか)にハマった経験あるので、
ハウスの中に入れるなんてちょっとうらやましかったりします。
でも、その豚まんみたいな微妙なブタは・・・・・・(--;)

「べるぜ」:踊るベル坊。ヒルダも踊るのか・・・ぜひアニメでも(笑)
悪魔のこと知ってる人って結構いるみたい?

読切「ENMA GAVEL」:センターカラー。漫画カーニバル第6弾。
え、閻魔大王!?う~む、イマイチ。いや、その服装が。

「エニグマ」:靴下も水玉だったのか(←ソコかよッw)。
ガラスの階段を渡りきったスミオに頬染めるアル。女の子?
と思ったら、病院で眠るひとりの人物。アルの過去?本体?

「こち亀」:東京に巨大スキー場。私、スキーしたことないのです。

「めだか」:センターカラー。
誰?ってどっちもなんだけど、蛾々丸、理性が吹っ飛ぶと別人。
理性的な方は見た目だけならまぁ可愛いんだけどねぇ。残念。
日之影は・・・野生の王者!?半袖の過負荷ってどんなんでしょ。

「いぬまる」:太ったいぬまるくん。・・・って、誰だったの!?

「リボーン」:はい。もう開き直って今週も別日記じゃありませんのよ。
腕章没収戦決着!雲雀、かっこえぇ~♪
意外に炎真のこともよく見ているし、戦い方も頭使ってますね。
(いや、別に普段の雲雀を頭悪いって言ってる訳じゃなくて、
結構思うまま体の動くままに戦ってるように見えるから)

「空があると雲は自由に浮いていられるけどね」
うっひゃ~~~///なんか照れる言い方ですね(笑)
雲雀は雲雀なりにツナ(達)のこと認めてるんじゃないかw
「でもいずれ大空でさえ咬み殺す」
それでこそ雲雀さんらしいってことで、ツナは全力で逃げればよろしw

あ、結局アーデルハイトは自分ではある意味全然戦わなかったんだな(^^;
転校初日みたいに少しはやり合うかと思ったのだけど。

「ぬら孫」:切裂とおりゃんせ、もっかい続き。
こいつ、段々ただの変態さんに見えてきた(--;)
おぉ~ッ、リクオが猩影を鬼纏った~~~♪♪♪でっかい腕!
今までちょっとひねくれっぽかった猩影だけど、
これで本当にリクオの仲間って感じですね。

「動物園」:ヤツドキサーカス団。なんかイヤ~ッ。
ハナちゃんが言うよう協力してなんてできるのかなぁ?!
団長だけ見ると、水族館同様ダメな気が・・・。

「黒子」:花宮ってサッカー漫画の「あの人」と同類か?
トイレでの場面、青峰の黒子側な感じがする発言がいいですね。

「保健室」:ハデス先生と真理也の再会。
抜かれた先生の記憶ってなんだろ?
息子自体が病魔な感じもするし、よくわからんけどやっぱ気味悪いです。
それにしてもすっごいまつ毛!まばたきで音出そうだわ。

「LIGHT」:何、この変な連中?女性同士も遊んでるし。
色物キャラ大集合って感じで気色悪いんですけど。

次号は「銀魂」が表紙&巻頭。
読切(漫画カーニバル)第7弾は「サムライうさぎ」の福島鉄平氏。
サムうさは大好きだったけど、この前の読切(番外編じゃなくて
赤マルかどっかに載ったやつ)は読みにくかったんですよね。
また恋愛ものっぽいですが、どうかなぁ~。

週刊少年ジャンプ11年9号 集英社 2011年1月31日発売

ブログランキングバナー
 blogram投票ボタン 少年ジャンプ総合サーチエンジン 少年ジャンプnavi
スポンサーサイト