皇帝の依頼により風呂を作りに行ってる間に、
妻に逃げられてしまった浴場設計技師・ルシウス。
友人マルクスに励まされ、妻を取り返すべく
立ち上がったルシウスは・・・!?


今月の新刊。
もしかしたらまだ先月分が残ってるかもしれないし、
今月分もジャンプ系とか全然書かないまま10月が来ちゃいますが、
とりあえず最近出た本をレビュー消化しときます。

古代ローマと現代日本の風呂事情マンガ2巻目。
風呂だけでよくこんなにネタがあるな~と感心しきり(笑)
今回も主人公ルシウスは、風呂を介してローマと日本を行ったり来たり。

個人的には、マナーを巡ってゲルマン人(笑)と戦う話が好きかな。
ワニも可愛かったけど。
「浴場名人」なチュニカ(上衣)は・・・・・・ビミョーw
でも、こうやってスタンプラリーできる程温泉や風呂屋がある地区は、
現代日本でももうずいぶん限られてしまってますよね。
ちょっとノスタルジック・・・しみじみ。

最後にチラリと新展開の影!?
古代ローマのお風呂もどこまで進化するのか、楽しみです。

テルマエ・ロマエ 著者:ヤマザキマリ
エンターブレイン ビームコミックス 2巻は2010年9月発行
テルマエ・ロマエ(2)

テルマエ・ロマエ(2)

価格:714円(税込、送料別)



ブログランキングバナー
 blogram投票ボタン 少年ジャンプ総合サーチエンジン 少年ジャンプnavi
スポンサーサイト