サラリーマンの田中がいきつけのラーメン屋は、
なんと「大将」と呼ばれる猫が店長を務めていた!
ある日、人気キャットモデルの父に暴力団関係者との
交際疑惑が発覚。芸能界を追われた「大将」の父は、
「大将」の店の前にラーメン屋を開業し・・・!?


昨年末からハマっている、猫のラーメン屋と常連客・田中さんの
4コマ時々ショートコミック「猫ラーメン」。
アニメ化もしたけど映画にもなったそうで、
この本はその映画とのコラボ作品。
しかも、4コマ無しの初の長編ストーリーです。

本編がほとんど大将とお父さんとの確執と戦い?で、
カバーもやっぱり大将&お父さん。
あれ?お父さん、カラーだとただのトラ猫だよ(笑)
高級感漂う血統書付きのアメショーじゃなかったっけ?
こんな色合いなんだ、イメージ違うなぁ。

普段のコミックスでもショートストーリーよりは
4コマの方のノリが好きなので、今回はちょっと消化不良気味。
大将のラーメンが食べたくならないのはいつもの事だけど、
一躍人気店になったお父さんトコのラーメンも、
あんまり食べたくないんだよなぁ(^_^;
うん、そうだ。
きっと「旨いラーメン」じゃなくて「楽しいラーメン」を
描いているんだな、このマンガ(勝手な解釈)w

最後はTV番組の生中継で、お父さんと一騎打ち。
究極のラーメンを完成させた父に、果たして大将は勝てるのか?!

映画もこの話とほぼ同じなのかな?
そうだとしたら、私としてはイマイチ盛り上がらないんだよなぁ★
でもアニメじゃなくて実写らしいので(ホントか?)、
動いてる大将(たぶんぬいぐるみか何か)は見てみたいです。

猫ラーメン THE MOVIE 著者:そにしけんじ
マッグガーデン ブレイドコミックス 2008年11月発行


ブログランキングバナー

スポンサーサイト