とうとう来てしまいました、娘の登園も今日で最後です。
昨晩から気合い入れて送迎するぞ!と思ってたら、
明け方ふと目覚めてビックリ!大雨と雷の音。
出かける頃にはちょこっとポツッとする程度になってくれて、
いつも通り自転車で送っていきました。
先生も今日は「最後のひとりを見送るまでは帰りません」
とおっしゃってたので、お迎えの時に我が家恒例・
気持ちばかりのプレゼント(=育児本・今回は年中&年長編)
を手渡してくる予定

お兄ちゃんが入園してから、間に1年おいて全部で6年。
途中で引っ越しして片道自転車で10分程度遠くなったけど、
雨の日も風の日も雪の日(・・はさすがに歩いたよ)も
しっかり通いました。
娘はお兄ちゃんが年少の時に産まれたから、
その分も合わせて約5年半、娘も通った事になりますねw

春は公園駐車場の隅に出てくるツクシを探し、
夏はJAの駐車場で開かれる朝市を眺めつつ(結局まだ
一度もここで買い物してないな)、
秋はお散歩で拾ったドングリや松ぼっくりを持ち帰り、
冬は・・・夜の間に積もった雪を踏みしめて。

季節ごとのいろんな出来事が思い出されます。
今朝も「ツクシ、まだ出てないね」なんて話をしながら、
ちょっとだけいつもよりゆっくり自転車を漕いでいきました。


さて、来週はいよいよ入学です。
昨日の午後、入学前最後の説明会に行ってきました。
クラス発表があり(5年もクラス替えで二人分)、
お兄ちゃんの方は以前出しておいた要望が通り、同じ地区の
子ども達ほとんどが同じクラスにまとめられてました。
・・じゃないと、同じ方向に帰る人数が少な過ぎて、
クラスごとに終わる時間がズレるとまとまらないんですよ。
去年も誰かがポツンと置いていかれちゃったりして、
「危険だ」のなんだのとモメたので。
(高学年は別に下校班じゃないけどね)

私も仲良しのママさんが集まってて一安心。
が、逆に新1年生の方は離れちゃいました(T_T)
同じ園出身の子は一番多いクラスなんですが、
ママ同士はあまり親しくない(話さない)相手で・・。
ちょっとガッカリしてたんですが・・・

思いがけない再会が!!!

なんと、娘の一番最初の公園友達であり、入園前に大阪に
引っ越してしまったSちゃんが帰ってきたんです!
しかも同じクラス♪♪♪
Sちゃんのママはシンガポールだったかな?あちらのご出身。
公園でよくSちゃんの写真やビデオを撮ったりしてて、
一緒に遊んでるとウチの子も写っちゃったり(^^;
で、話をするうちに一緒にお弁当広げるようになり、
引っ越しの時もお友達とのお別れ会でお家に招かれ、
私達親子だけ他の人より一足先に呼ばれてお部屋やお料理の
準備をしながらおしゃべり・・・こーんなに大事に
思ってくれてたんだなと嬉しくなったものです。

当の娘達はほとんど覚えてないようですが★
(娘は辛うじてその日にもらったプレゼントのみ覚えてたようです

ところで、新年度と言えば保護者として気になるのが「役員改選」。
30人学級で1クラス5人の役員だと、6年で必ず一度は回ってくる。
なので、「○○部長」などと「長(高学年の親)」がつく前に・・と
早いうちにやっちゃおうと思ってたんですよ。低学年のうちに。

が、外れました・・残念★
担当した仮の先生がそもそも外れだったな。決め方が変(--;)
来年はお兄ちゃんの方(特殊)の学級会長が来るかもしれないしなぁ。
↑こっちは同学年の子が今春転校しちゃって、
来年度の最高学年がウチひとりになっちゃったのよ。
まぁ、いいや。やることやればいいし、なんとかなるでしょ。

ああ、長くなったな、今日の日記。
明日はケロロの映画に行く予定w

ブログランキングバナー
スポンサーサイト