fc2ブログ
夕方〜夜の忙しい時間帯にたまに見かける男性客。
その度に、在庫数が少ない商品を狙っては
「次いつ入る?」と質問攻めされる。

昨日もそのお客に捕まりまして。
ある商品が棚に2個しか残ってなかったからって
「前の客が大量に買うから俺の分が無いんだ!
こんなことだと店から客が離れるぞ!!」

……どうぞ、もう来なくていいです。

いや、だって、客がいちいちどの商品買うかなんて
予想できませんよね?
周りの商品はまだ大量に残ってるし。
ピンポイントで〝俺の分〟って言われても。

前のお客さんが大量買いしたかどうかだってわからんし、
もしそうだとしてもそのお客の自由だし。
何より、そんなに入荷させてもし残ったら、
アナタ全部買いに来てくれるんですか?

まぁ「はい」「はい」って聞いていましたけど。

しかも、期間限定のもうすぐ終わる商品で
店側ではその後の発注ができない旨を伝えたら、
「限定も何も知るかッ!
俺が欲しいんだから今後も用意しとけッ!」
って言うもんだから、
「お前がいつ来るかなんか知るかッ!
来た時にあるもんを買えッ!」
って言いたいのをグッと堪えましたね、ハイ。

他にも惣菜やベーカリーコーナーのパンについても
「いつ来ても量が少ねぇ!買うもんが無ぇ!」
って怒鳴り散らしてたけど、
そもそも閉店近くに来店したってある訳無いっての。
どんどん値下げして売り減らしてるんだから。
こういう考えなしに文句言うお客さん、ほんっと苦手です。

そして先日はと言えば、これはTwitterでも話したんけど、
バックルーム(スタッフ以外立ち入り禁止)の廊下を
向こうの端から歩いてくるご老人がいてね。
一瞬業者か何か?って思ったけど、ただのご老人。
びっくりしたわ。

「何かお探しですか〜?」「ここはスタッフオンリーです」
「(ご家族とか)誰か呼びますか〜?」
って聞いても、
「だ〜れもいねぇじゃねぇか!」
と繰り返すばかり。

途中の扉から出てもらおうとしたけど失敗し、
結局反対の端まで歩き切ったところでようやく店内へ。
事務所だのスタッフルームだのに入られやしないかと
めっちゃヒヤヒヤしました(= =;)

スタッフ一同周知の困った常連客は何人かいますが、
こういう方達ってどこにでもいるんでしょうかね?(^^;
自分がならないようにしなきゃだわ〜。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト



昨日はちょっと珍しいことがふたつあったので、
それの話でも(要するに他にネタが無いw)。

一つ目。
同僚が「見て見て!」と持ってきた、某モッツァレラチーズの袋。
水分の中にふわふわコロコロとチーズが入ってるアレです。

ん?ぺったんこ?
廃棄処理して中身を捨てた後かな?
と思ったら。

ペラリ…と袋だけ。しかも開けた痕跡は無く。
パッケージのサンプルのようにただそれだけ。
どうやら静電気で張り付いた状態みたいに
商品にくっついて店まで来ちゃったようです(^^;

よく検品をすり抜けてきたな〜。

二つ目。
某ヨーグルト(当店一番人気)を品出ししていたら、
未開封の段ボール箱の中から2種類の日付が!!
1箱や1ケースって同じ日付だとばかり思っていたから、
びっくりしました〜〜〜!!

一日違いだし期限的にも別に問題無いから
そのまま陳列しちゃいましたけど、これは初めての経験です。

一緒に入荷した商品でも、箱やケースが違えば
日付違いも時々ありますけどね。

これは出荷側の検品的にはどうなんだろ。
あり得ることなんだろか???
食品スーパーやコンビニ等で勤務経験のある皆さん、
もしくはメーカーの出荷関係の方々、いかがですか?

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
昨日から仕事復帰、今日もこれから出勤です。

復帰1日目は…腰より太ももや背中の筋肉痛が!!
腰をかばってというよりは、5日間使ってなかったせい?
よく「1日でも練習を休むと…」なんて話を聞きますが、
そんな感じでしょーか(^^;

仕事も色々積み重なってました。
担当部門全般もそうですが、自分の担当である冷凍庫の中。
中途半端に品出しされた残りの箱が適当に積んであって、
片付けが大変でしたわ。

今日もまだまだ残ってる分が…。
悪化させないよう気を付けながら、
ゆるゆると作業してこようと思います(コラΣ)。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
暑いねっていう話です(^^;
涼しくなったり30℃前後に戻ってみたり。
明日にも台風が…なんて話も聞きましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

一昨日には上司から金曜日頃に台風が来るから
発注数を見直ししなさいっていう指示がありましたが、
何をどれくらい見直したらいいのか悩みまして。

私の担当、冷食とアイスですからね〜。
どちらも最近秋冬商品に入れ替えしたばかり。
アイスはかき氷系が無くなってコッテリ系?が増えました。
冷食はかき揚げうどん!とか辛いラーメン!とか、
まぁ冷食だけじゃないけれど、全体的に冬に近付きましたね。
鍋物材料などなど。

そこで冒頭。暑いんです。
鍋なんかしないよね?たぶん。熱々のうどんも要らないよね?
でも、週末だからお弁当食材じゃ無いだろうし。
悪天候に向けて準備する食品………う〜む。

ま、売り場を満タンにしておけば何とかなるかな?

ちなみに私の明日の朝食はバリウムです。
ブログもその話題になることでしょう(笑)

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
もしや久々にお仕事日記かな?
今日は、最近気になってる出来事について(昨日もあった)。

まずは昨日のことから。
お客様に呼び止められて、
「あれどこかな〜?」って言うのはまぁよくあること。
昨日もご年配夫婦が私の元にいらっしゃいました。

ダンナ様の方が両手で一生懸命ジェスチャーして、
「こういう二つあって、上でくっついてて」
輪っかを作ってメガネみたいにくっつけた両手。
???
「カップとかボトルみたいな」
両手をくっつけたり離したり。後ろで奥様が、
「ほら〜、そんなんじゃわからないわよ〜」
???
「娘に頼まれたんだけどね〜、え〜とワカメみたいな…」
!!!
「めかぶですか!?」
「あ〜!そうそう、それそれ!いや〜名前わかんなくて〜」
「ごめんなさいね〜、変な質問しちゃって〜」
私の肩をバンバン叩くダンナ様と、ゲラゲラ笑いながら謝る奥様。
売り場にご案内中、奥様ず〜っと笑ってました。
めっちゃ明るいお似合いのご夫婦だった(笑)

…じゃなくて!!!

ご案内はいいんですよ。
やたら恐縮なさるお客様もいますが私は別に苦じゃ無いので、
余程の理由が無い限り楽しくご案内させていただいています。
が、困るのはその前。

商品が何かわからない!!!お客様ご自身もわかってない!!!

ほぼ100%「ご高齢」の方で、娘さんとか息子さんとか
ご自身より若い家族に「頼まれた」というお客様なんですけどね。
(まぁ商品わかってりゃ自分で探して買ってくんだろうけど)

さっきの例みたいに特徴しかわからなかったり、
メモに「ヨーグルト」「みそ」としか書いてなかったり。
ヨーグルトも種類多いですからね〜。
低脂肪とか糖質ゼロとか、大きいカップだったり3個パックだったり。
味が付いていたりフルーツが入っていたり。一体どれ!?

しまいにはお客様、
「ウチのがいつも食ってるのどれかなぁ?」
存じ上げません〜〜〜(>_<)

せめてもっとわかりやすい特徴を伝えておいてくださると、
一緒に考える方も助かります。
具体的な商品名があればもちろんベストですけれど、
容量(大きさ)、パッケージの色、特徴(塩分控えめとか糖質ゼロとか)、
味、個数、使い道(生食か加熱用か、煮物か揚げ物か、料理名等)etc。

そう言えばこの前、これはおつかいじゃ無かったけれど、
「レーズンが欲しい」と言うお客様がいらっしゃって。
レーズンといっても当店では3種か4種扱ってて、
お菓子作り用やおつまみ用など売り場も違うから用途を聞いたら、
おつまみ系が良いってご要望で解決が早かったことが。

名称や銘柄が不明でも用途や特徴などを教えてくださると、
こちらもパパッとご案内できてとっても助かるんですよ。
どうぞよろしくお願いします。

以上、某地方スーパーの一店員のつぶやきでした。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ