ゴールデンウィーク前恒例の合併号。
表紙は各作品の主人公・・・ではなく、
ライバルや親友、ヒロイン達。
折り返しの側に主人公達。全体に(描きやすいからか?)
パーの人が多いような気が・・・。

巻頭は「ワンピ」。なるほど。影分身のからくり、納得(笑)
ジンベエは今度こそビッグ・マムの傘下を抜け、
麦わら参加を表明!!魂が出てこないってスゴイ!!
ゾロもそれぐらいはできるかもしれないけど、
またまた超強力な仲間が増えそうですね。

んで、ラスト。「ヨホホ」って(笑)
これまたブルックが良い仕事をした!?

「ヒロアカ」:娘の身体を銃弾に・・・。
親の立場として絶対考えられないよ。何それ最低最悪。
世の中酷い親なんていっぱいいるし、
自分だって「できた親か?」って問われたら
胸を張って「はい」とは言えないけどさ。

気持ち悪過ぎる。

お嬢ちゃんだって逃げたくもなるよね。
母親は?まぁこうなると、母親も無事とは限らんな。
あぁもう気色悪ッッッ!!!

「排球」:ほんっとこういうあからさまなブーイングって
なんとかならんの?
オバチャンの「品が無い」って言葉そのものですよね。
そこに冴子嬢登場!太鼓まで連れて、頼もしいです♪

読切「ちんぎり」:センターカラー。
「トリコ」の島袋先生。
感想は・・・どう書けっちゅーの(- -;)

「ROBOT」:集中力っていうか、空気の読めなさというか(笑)
本気になったらすごいのでしょうねぇ、ロボくん。

「ネバーランド」:おぉ〜〜〜!!脱出成功!!!
やっと内側だけの世界が終わりましたね。
けど、外は一体どんな世界なんだろう?どこへ逃げる?

こどもの日マンガ劇場:連載作品の番外編。
全部書くのは大変なので、いくつかチョロっと。

「ソーマ」:洗濯表示って変わるんじゃなかったっけ?
きっと最初から教え直しね(^^;
「鬼滅」:炭治郎、絵心無さ過ぎ。そもそも何故手がある。
善逸は上手。たぶん上手。でも、キミのも気持ち悪いから。
「BORUTO」:PCや携帯のゲームなら、合成しまくって
コモンもそれなりに役に立つんだけどねぇ。

「鬼滅の刃」:センターカラー。キモ過ぎる〜!!
と思ったら、本編、もっとギボヂ悪いッッッ!!!
鬼ってひたすら気持ち悪いですよね。
本人達は自覚無いのか?いや、彼らはそれでいいんだろうな。
そして、猪復活。お目覚め早々うるさいけど、心強いですね。

「鬼滅」番外編:あらら、あの子。名前覚えてなかったけど。
(←もうね、こういう人なので皆さんお気になさらず★)
しのぶ達のところで出会った女の子達は、最終的には
どの子もみ〜んな可愛かったですよね。

今号の表紙見て、メインヒロインの禰豆子が“妹”だから、
もっと別のヒロインも欲しいなって思ったところだったんです。
彼女達も候補よね♪次いつ出てくるか知りませんが。

「青春兵器」:これもパスさせてくれ(^_^;

「ブラクロ」:国王登場。うん、予想はしてたけど、
普通に普通のどうでも良さそうな(ダメな)国王だわ。
逆に足引っ張る日が来るんじゃないか、とかね(- -;)

「ソーマ」:センターカラー。
トータル3杯?もっと?食べ過ぎじゃない?
これだけでおなかいっぱいになってそう。

「Dr.STONE」:ユズリハちゃんの頭のアレ、気になってます。
お風呂では外してるし、ただの飾り?素材は?
狼煙、他に人がいるのはいいけど、
起きた日が年月単位でズレてたら・・・ってのは、
「7seeds」で出てきたネタです。こちらはどうでしょね?

「銀魂」:高杉とおっかない仲間達の出会いの話。
なんだかんだで彼らも優しい(?)人達なんだろね。

「ゆらぎ荘」:雀・・・やっぱりどう見てもちゅん太だわ。
(スミマセン、相変わらずのゲームネタです)

「火ノ丸」:ああぁ〜〜〜。負けちゃった。
そうそう上手くはいかないか。残り2人に託されましたね。
厳しいなぁ。

「斉木楠雄」:母として双子への憧れは良く解るけどね。
37人はいらねぇよッΣ
そして、見た目。大事。30や37なんて論外だから。
子供達には見た目で判断しちゃダメって言ってるけど、
こればっかりは見た目大事だから。

「ぼく勉」:そういえば、最初は理系文系が一緒のクラス
って無しじゃね?って話しましたが。
ウチの娘の高校、授業はみ〜んなバラバラに動いて
HRだけ一緒のごちゃ混ぜクラスらしいです。有りなんだ!
そこ、一応訂正&謝罪しときます。ハイ。

ただ、だから理系文系で一緒の授業は全然無いみたいですよ。
(それどころか、もっと細かく何パターンもあるとか)

「左門くん」:宰相達んとこのバトルもちょっと見たかったな。

「マリー」:あ。え。レギュラーじゃなさそうって書いたのに、
こんなに早く出てきやがったよ、墓場の兄ちゃん(チガウ)。
三角関係が四角に?!ややこしくなりそうですね。

「ポロ」:あ、眼帯、意味あった。
九十九は人間だけど、思いっきり悪者でしたね。

「U19」:ラスボスも出てきたし、この窮地を抜けたら
終わりそうな気もしてきました。

「磯兵衛」:感想はパス。

今週も「ワートリ」はございません。

次号は、「ネバーランド」が表紙&巻頭。
月イチの「BORUTO」もありますね。

んで、大型連休を挟むので、発売日は5月8日です。

週刊少年ジャンプ17年21・22合併号 集英社 2017年4月24日発売
 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
表紙・巻頭は、5周年記念の「排球」。
ほんと何故にいきなり天童。
だからって、ウシワカがこういう挨拶するとは思えんが。

本編。
相手チームが宮兄弟以外覚えられないことに気が付いた。
(誰だ、今老化とか言ったの!?)
木兎の後ろで木兎をセリフ枠で隠して、
何やら考え込んでる赤葦クンが好きです(笑)

「ワンピ」:え〜?一体プリンをどうしたい話なんだよ。
直前までやっぱこの子可愛くねぇッ!!って思ってたのに、
何、あの性格の悪さは実は三つ目コンプレックスの裏返し!?
いや、これであっさり許せるもんじゃないけど、
印象が更に二転三転しそうな・・・う〜む。

んで、ルフィは影分身!?全員本物のルフィだったら
(と言うかあの食欲&腕力だったら)怖過ぎです。

「ヒロアカ」:更に切島クン回。
見た目はちょっと怖いかも(笑)でも、良く頑張った。
助けた人達にもファットガムにも認められ、
今後がますます楽しみですね。

「ネバーランド」:センターカラー。
あ、やっぱり赤ん坊(4歳以下)はいないのですね。納得。
フィルがめっちゃ良い子で泣けました。
自分から置いていかれ、ママの足止めを引き受けてくれるなんて。
これはエマ達は絶対に逃げ延びなきゃね。

「ROBOT」:結局ここ←のタイトル、そのままです。
(先週感想の続き)どなたか良い略称ご存知でしたら、
教えてくださいませ。

本編。風・・・かぁ。やってるうちに気付かないかな?
ロボはともかくトモヤくんは一応経験者でしょ?

「ブラクロ」:え〜とフッハ。だっけ?
あ、ちゃんと顔の横に書いてあるじゃん。
でも、私にしては珍しく覚えていました(笑)嫌な奴なのに。

「マリー」:センターカラー。
・・・うん。無理だよ女子が立ってするのは。
試したことある人もいると思うけどね(私も例に漏れず)。
って、ここでこんな告白していいのか自分!!?

んで、黒白のイケメン(?)登場。
彼もマモルも見える人なのか。レギュラーかな?だといいなw
(でも、たぶん違いそうな雰囲気・・・?)

「ソーマ」:なんで扉絵が四宮なのかと思ったら。
でも、たったひとコマ(^^;
まぁごくごく一般人の私からすれば、
やっぱ星の数より目の前のその皿の味ですよねぇ。

「青春兵器」:「兵器ナノ?」って、最初から兵器じゃない?
それだけ原形変わってても競技続けるこの学校って・・・。

「火ノ丸」:センターカラー。
“待った”・・・何のスポーツでも大体出血は
止まるまで試合参加がストップですよね?
それが後にいい方に転ぶか緊張が途切れて悪い方に行くか、
試合の流れっていうのも難しいですね。

んで、久世が頭ゴン!してる絵を見て思ったこと。
この人達の制服はやはり特注だろうか。
お値段高そうやな(^^;

「Dr.STONE」:先週は「しばらくは平和?」なんて
書いたけど、いきなりvs司ですか。しかもバレてるし。
銃(火薬)を作るとしても、殺す訳じゃないですよね?
そもそもこんなに急いで敵対せんでも良い気がするけど、
そんな事無いのか?

「鬼滅の刃」:今週も禰豆子が可愛いです♪
炭治郎の夢に入ったのがこの青年で良かったかも。
炭治郎の心がちゃんと伝わる相手で。

「ゆらぎ荘」:かるらサン、変態(- -;)
なんだ、コガラシのハーレムが広がっただけじゃないの。

「斉木楠雄」:目良さん・・・。学年全部から貰う気かよΣ
でも、心の声聞いちゃ非難ばかりできませんね。
ご家族と楽しい誕生日が過ごせますように。

「銀魂」:高杉キタ!!敵以上にコワイ気が(^^;

「ぼく勉」:ウチの娘は最近5〜6kg増えたそうです。
毎日見てるから気付かなかったけど、そういえば
ほっぺとかふっくらしてきたし、体型も・・・(以下自粛)。
でも、ま、高校生ってそういう時期だよね。
いつでもお腹空かせてる、みたいな。

「左門くん」:シリアスだなぁ。アンリまで出てきて、
ますますシリアスにっつーか真面目にバトルだなぁ。
銀魂もだけど、これはこれで感想書きにくいというか。

「ポロ」:また新キャラ登場。九十九って神様?
鬼クンは普通の人間だったから、この子も人間か?
眼帯は意味があるのか無いのか。

「U19」:「鉄骨隆々」切島クンやテツテツとカブってる。
声の人もプレゼントマイクかな(^^;

「磯兵衛」:初代のテキトー解釈が酷過ぎる。

今週も「ワートリ」はございません。

次号は、20周年記念の「ワンピ」が巻頭。
表紙も?合併号だから表紙はごちゃ混ぜ?
全キャラ集合ポスターってスゴいですね。
よく言ってるけど、もう全然キャラ名とか覚えられない私、
きっと誰コレ?キャラがほとんどな気がします★

あと、「トリコ」のしまぶーの読切もあるそうです。

週刊少年ジャンプ17年20号 集英社 2017年4月17日発売
 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
表紙は「終わりのセラフ」。

巻頭は「BLACK TORCH」。
ライバル的存在?な仲間追加。
「セラフ」の君月にそっくりな、ありがちなポジション(笑)
「お前らと同じ十七」・・・お前ら?複数形?
一華嬢“も”17歳ってことか?

「双星」:繭良の戦い。
陰陽師歴2年・・・もう2年経ったんだ。
御幣島の弟子になるってことは、士門との仲は?

「帝一の國番外編」:センターカラー。
要するに映画の宣伝ねw見に行くけど。
(初日に有給取ったぞ〜!!)

本編は、更に1年後の会長選挙。
まぁ確かに久我が妥当だろうけど、帝一達や
その上の先輩方程のインパクトやカリスマ性がイマイチ。
しかも、髪黒くしたら玲んとこの佐久間とそっくりじゃん。

「青エク」:センターカラー。
ニーちゃんの寝返りwwwいや、もう笑うしか無いわな(^^;
獅郎の秘密に次いで、奥村兄弟の母についても判明。
あとはなぜサタンの子を宿すことになったか?
って、前に出てきたっけ?覚えが無いけど。

「セラフ」:グレンは深夜達を一体どうしたいの?
シノアはやっぱり優が好きなのねぇ♪
でも、真昼なんかに影響されないで欲しいです。

「怪物事変」:1巻買っちゃったよ、なんか好き(笑)
狐の子、もとい紺も変な子だし。
紺は好きになれるか微妙だけど、でも面白い。変(誉めてる)。
ただ、猫の話だったけど今回の猫はキモイのばっか(="=)

「千早さん」:食べ放題5人分・・・
ふたりで折半とはいえ、高校生には結構高額だよね。

「プラチナ」:敵がキモ怖過ぎる。ハジメが普通に見え・・・
いや、普通ではないけれど(^^;

「この音」:いやん、両思いじゃん倉田&来栖嬢。
早くくっつけ!!って思うけど、
きっとこのまま全国まで両片想いなんだろうなぁ。

「大正処女」:やっぱり!!ユヅが消えちゃった。
しかも珠彦の弟のところに居るって?
珠彦、早く見つけてあげて!!

「症年症女」:今度こそ最終回。
いや、先生の顔色々変えてみたって面白くないから。
西尾維新らしいって言えばそうなのでしょうけど、
漫画でこうつらつらと説明されてもクドさしか残らないし。
そこが良いって言われたら、返す言葉もありませんけどね(^^;

「モリアーティ」:あ、主人公達出てきた。最後の最後で。
次からは本格的に対立って構図になるのかしら?
ホームズの帽子&マント姿、似合わねぇ〜ッwww

「新テニプリ」:金太郎って性格的に苦手なんですよね。
んで、やっぱり負けそうな感じ。

「勇者」:センターカラー。
ブルブル震えてるドラゴンが可愛い。
勇者、その服装で名乗っても説得力が(^^;


他はいつも通り、読んだり読まなかったり(^^:

次号は、表紙が「プラチナエンド」で、
巻頭は新連載「ド級編隊エグゼロス」。
「μ&i」の作者さん再び。また男主人公に女の子複数?
微妙だなぁ・・・。

ジャンプSQ.2017年5月号 集英社 2016年4月4日発売


 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
表紙・巻頭は、2周年突破記念の「ブラクロ」。
騎士団功績発表会。黒の暴牛が第2位に!
まぁ素晴らしい大躍進!!(ちょい棒読みw)
だって、読んでればふつ〜に当然の結果って感じだものね。

碧の団長さんは完全に酔い潰れ。
後でその名の通り青くなりそう(^^;

「排球」:サーブの時まで!!ミヤアツム、超嫌なタイプ。
応援団までウザいですね。ここまでのブーイングっていいの?
そんな中でもマイペースな日向が頼もしいというか
なんというか・・・。

「ネバーランド」:うん、だから赤ん坊は?いなかったっけ?
シスター、苦手キャラだったけど、
ほんと良い仕事していきましたね。
置き土産はてっきりレイが見つけるかと思ってたら、
ノーマンでしたか・・・さすがに生きてる可能性は絶望か?

「ヒロアカ」:切島クンのターン。
髪下ろすとこんなだったんだっけw(そこかよ)
この子はねぇ、性格がめっちゃ良いと思うの。
クラスでも特に。爆豪にも寄り添えるくらいに。
倒れぬ覚悟と強い意思と、そんでこの性格なら
ちゃんと将来有望だと思うのですよね。

「ROBOT」:中身とは全然関係無いのですが、
感想書こうとして前号の各作品タイトル並べて思ったこと。
「ROBOT」と「BORUTO」似過ぎ。一瞬間違えた。
「ロボ」ってカタカナの方が良いかしらん?
あ、でもそうすると今度は「ポロ」と似てくる・・・。

はい、どうでもいい話でスミマセンでした。

本編。リットル単位の“火に油”www
んで、いきなりカップイン。
連載最初からこんなに高性能でどーする、主人公!?

「ソーマ」:一色クンと紀ノ国サンは幼馴染み。
嫌よ嫌よも好きの内だったりとかは?
この作品、結構男女コンビいるのに、
そういう展開には深入りしないし〜。←少々物足りないw
(別に恋愛漫画程の展開は望んでいませんよ)

「マリー」:食べ物の恨みは怖いと言うけれど、
マジでマリー様怖いです。ガイコツの群れって(@@;)
でも、最強はアンナ(のお弁当)かも。

読切「クロモリクライム」:センターカラー。
新人さん達の自転車漫画。
せっかくのカラーに主人公達がいないって(= =;)
絵は、好きとまでは言わないけど可愛いと思います。
話は・・・フランス野郎がテンプレ悪者過ぎ(笑)
坂のシーンとか、読後こっちまで筋肉痛になりそうでした。

「青春兵器」:兵器もエージェントも、
どんどんダメダメな組織になっていく・・・。

「ぼく勉」:センターカラー。
恋愛話は水泳の子推しなの?まぁ私もこの子が一番
(恋愛ものとしては)面白いと思うけど。

「鬼滅の刃」:3人とも彼ららしい無意識領域ですね。
猪と善逸wwwキミら怖過ぎるからwww

「Dr.STONE」:杠ちゃんは「似たもん夫婦」は否定しないのか。
司も、この3人は今のところ仲間として認めるのね。
しばらくは平和?そうだけど、問題起こすのはやはり司?

「ゆらぎ荘」:かるらっつーと、「カルラ舞う」を思い出す。
・・・すみません、思いっきり古い世代で(- -;)

「斉木楠雄」:海藤158cmって、私と大差無いわ。
小柄だったのね。

「火ノ丸」:解説役(?)に白楼が来た(笑)
こんなのに真後ろに立ってられたら、落ち着かなさそう。
巨体だけじゃなく、天王寺の話し声とかも。

「左門くん」:蠅の王様もマイペースですねぇ。
敵を待たせておいて王座設営なんて。
しかもそれをあっさり壊すし、左門はしっかりてっしーかばうしw

あと、「俺様の永遠(アンリ・マユ)を返せ」はやっぱり、
嫉妬と言うか、ただ片思いこじらせてるだけにしか聞こえないw

「ポロ」:鬼、だけど、神でも悪魔でも無く今回は人間。
高校生の飲酒喫煙はイケマセンよ〜。

「銀魂」:そういえばエリー(中身)って皇子なんだっけ?
しばらく見かけなかったから忘れてた。
ラスト、将軍様シリアスだけど、来週までこの雰囲気は
保つのかしら?・・・いや、きっと保たないな。

「U19」:家畜や稀少動物じゃないんだから、
一刻も早く子作りって(="=)先輩工作員もすごい格好。

「磯兵衛」:感想はパス。

今週は「ワートリ」に加え、「ワンピ」もお休みです。

次号は、「ハイキュー」が表紙&巻頭。
連載5周年か〜、絵がだいぶ変わったような(笑)

週刊少年ジャンプ17年19号 集英社 2017年4月10日発売
 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
はい、後半行きます。
今日は仕事なので、サクサク行きます。

「排球」:このカップルは大会期間中レギュラーか?!
ミヤアツム、ウザッ。合宿の時から苦手なタイプです。
それが双子とか・・・。う〜む。2倍なのか?
田中は誤解も解け一安心。春が来ると良いねぇ。

「ぼく勉」:水泳の子は料理上手!一見意外だけど、
私の高校時代の友人連中でも一番の料理上手は
男子みたいな性格サッパリタイプの子だったから。
っていうのを思い出しました。

「マリー」:教室でお弁当をちょこんと置いて
お昼を待つ、外見タイガな姫様が可愛いです。
これがいわゆるギャップ萌え?違う気もするけど。

「青春兵器」:やっぱりハチか。
ラブレターの相手も、面倒を大きくしたのも。

「ポロ」:シールには酢。そうなのか。
ホームセンター行きゃシール剥がしも売ってるよね。

「Dr.STONE」:将来と言わず、既に司は敵扱いなような。
頭もそこそこ良さそうですしね。怖いわ〜。
んで、ヒロインがお目覚め。女の子ひとりじゃ淋しいわね。

「銀魂」:そよちゃんと信女さんはシルエットが同じ。

「左門くん」:まぁ主人公が勝つのはセオリーなんだけど、
この漫画は主人公に真面目に勝って欲しくない気が(^^;

「U19」:こういう思想的(?)なの、超苦手なんだよね。
白けるというか。私の性格上、合わない。

「火ノ丸」:取り直しはあっさり勝利。
ハンデが無ければ最強なんじゃね?

「磯兵衛」:花見なんてもう何年もしてない。
花粉ツライし、もういいや。

「ワートリ」はまだまだお休み、新年度になってしまいました。

次号は、「ブラクロ」が表紙&巻頭。
自転車ものの読切もあるそうです。

自転車と言えば別雑誌の某漫画を思い出しますが、
TVCMやコミックスの表紙だけで中身は全然知らない。
面白いの?ま、面白いから人気なんだろうね。
なかなか他誌まで手が回りませんけど。

週刊少年ジャンプ17年18号 集英社 2017年4月3日発売
 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ