FC2ブログ
高貴なお方1
パパに抱っこされてる、高貴なお方。
長毛で見えにくいけど、首元に注目!!

高貴なお方2
例によってガチャで見つけました。
どりあは被り物よりこっちのが似合いますよね?
(ちなみにぐりるはイマイチ似合いませんでした。
他の子はまだ試してませんのよ、オホホホホ)

ところで、高3の娘、今日と明日で単身大阪に出かけます。
4月から通う大学の、2回目の入学前教育です。
前回は下宿先の下見や挨拶も兼ねて
私もついていきましたが、今回は娘ひとりで。
泊まりになるので、女の子ひとりはちょっと心配です。

あと、名古屋や新大阪で寝過ごして乗り換え失敗したり、
明日の朝起きられず遅刻したりしないか(^^;

自分は今の娘くらいの頃、あちこち好きに遠出ししてたのに、
娘のこととなると心配で心配で・・・子離れって難しい〜。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
どり菓子
こんもり(笑)

先日、空っぽの写真をお見せした、こたつの上の菓子鉢。
またこんなに色々入りました。

でも、一番上のダースはダンナへのバレンタインチョコ。
1/27に東京で買って隠し持っていたものですw
私は食べない・・・私は食べないぞぉぉぉ!!!

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
勤務先店舗閉店後の行き先、どうやら決まったようです。
昨晩、仕事終わってから次の店舗に面接に行ってきまして。
勤務時間と公休日が未定なのですが、
一応(異動ってことで)面接に来た人は全員採用の方向だそうで。
これから娘にもお金がかかる事だし、
いきなり「閉店=無職」にならなくて良かった〜!!!

では、本題スタート。

表紙は「るろ剣」。

巻頭は「怪画集」。レーヴィのお馬鹿。好きな男に
こんな事ばかり言われたら追い詰められるじゃないの。
それとも好意に気付いてないのか?それもお馬鹿。

「青エク」:あらららら。することしてたのねぇ(下世話)。
でも、そうでなきゃ燐&雪男生まれなかったもんね。
だいぶ最初の頃と印象が違うなぁ、この“ご両親”は。

「るろ剣」:御人好&大雑把って括らなくても、
旭の正体バレたところできっと大丈夫だよね、剣心と薫は。

小説「るろ剣」:お座敷遊びも実際に見てみたい。
文章じゃイマイチ頭に入ってこないです。

「BOXER's」:センターカラー。
土間くん怖〜い(^^;)顔と体型のバランスも(^^;)

「ワートリ」:ヒュースは真面目www
それをしっかり理解してるユーマが可愛い。
陽太郎とユーマで玉狛とヒュースをしっかり繋いでいるのね。

読切「美食家陸谷」:センターカラー。
「斉木楠雄」の麻生先生。同日発売のWJの読切と繋がる話。
話自体はWJの方がちょっと良かったけど、
こっちはこの後どうなるのかが気になりますよねw

「双星」:前は困ったちゃんだったけど、こうしてると
天馬がめっちゃ頼もしいですね。そして、鈩!!
こんな顔だったんだ!ってか、顔あったんだ!(そりゃあるよ)

「この音」:合宿でせっかく一歩近付いたと思ったのに、
また(まだ)距離あるなぁ百谷。難しい子だぁ。

「百鬼ドマイナー」:センターカラー。
お弁当毎日作ってるけど、献立考えるのが一番大変(- -;)

「モナリザ」:後輩女子がウザイ。でも、ここまでじゃ無いけど
芸大生って変人ばっかだよねぇw(経験者は語るwww)

「怪物事変」:紺、助かって良かった!!
駆けつけてくれる織とアヤもいい仲間ですね。
ふふっ、そうか。アヤの髪はお兄ちゃんを守るためか。

「セラフ」:シノア死ななそうだけど、乗っ取られてるしィ。

「プラチナ」:ついに最後の一人登場。
ポリマンとはまた違った感じで相入れなさそうな・・・。

「モリアーティ」:ウィリアムvsホームズ。平和過ぎ。
しかもホームズ0点って・・・オイオイ。

「新テニプリ」:リョーガの方が悪ガキっぽい(笑)
んで、最初の病室のシーンはどこに繋がるの?
これで試合再開して、さらにその後?

「アントレース」:最終回。まぁ大団円ってことで。
でも、全体にも〜っと大ピンチのある作品でも良かったな。
ともあれ、お疲れ様でした!

あとはいつも同様、読んだり読まなかったり。

次号は、表紙が「モリアーティ」で、
巻頭は新連載「ダークギャザリング」。絵が可愛い。
でも、瞳がドクロ?ホラー系のようですね。

ジャンプSQ.2019年3月号 集英社 2019年2月4日発売


 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ