FC2ブログ
昨日と似た感じの構成ですが、


ちろ1
お姉ちゃんのつむじと、ちろちゃん。


ちろ2
なでなでされて、喜んでるんだか嫌そうなんだか。


ナミ1
反対側には波助。
昨日はパパの周りに集まってきてたけど、
これは別に集まった訳ではない。
そこにただ姉ちゃんがいるだけ。


ナミ2
ほら、波助逃げた。
そして残される、姉ちゃんの手w

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
今朝のちろちゃん。


ちろ1
コメ欄でちらっと書いたけど、
実は11・12日に3回ほど、
ピクピクとけいれん発作を起こしたんです。

11日は息子&娘が目撃して、でもけいれんとは思わず、
水に顔突っ込んでたので溺れたのかと。

12日は私とダンナも現場にいて、
てんかんか?心臓か!?ってびっくりして、病院へ。
またまたチックンされちゃったそうです。
(午後の診察時間は私の勤務時間と重なるの)

やはり足同様神経に異常が?
その後は落ち着いておりますが。

主にパパが熱心にリハビリしてくれて
少しずつ足をパタパタするようになり、
食欲も相変わらず旺盛で毛並みもだいぶ良くなりましたが、
喜んでいるところに今回のピクピクで、
まだまだ先は長いのかなぁ〜と・・・一進一退?

いや、本人(猫)の頑張りを信じることにしましょ(^_^)v

んで、サブタイが「パパ、モテモテ」なのに
全然パパが出てきませんでしたが。


ちろ2
上の写真の後、近くに置いたパパの手に
なぜか「ふせ!」してしまったちろちゃんw

んで、パパを挟んで反対側。


色付き
パパの足に乗っかる波助と、向こうにどりちゃん。
手前にモフッとぐりたんの背中も。
まぁ〜、パパったらみんなに囲まれちゃってw

と言っても、ちろ以外の白猫2匹は当然寄ってこないけどね(^^;

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
うん、やっぱり黙ってるなんて無理だったわ(^_^;
前回「“後日”も“分割”も無く」って書いたクセに、
一言くらいは言いたくて、1週遅れですが出てきてしまいました。

そう、1週遅れなので、全作品1行のみ。たぶん。←断言できない。

表紙は、主人公勢揃い+サザンオールスターズ。
曲は好きなのいくつかあるけど、サザン自体はあんまり。

綴じ込み付録。うぉぉぉ!!!天野洋一ィィィ!!!(大好き)
新プロジェクトよりアナノムジナはどうなったのぉぉぉ!!!

巻頭は「鬼滅の刃」。前回のテンポ良いやり取りが無くて残念。

「ワンピ」:ルフィは刀持つな。ベポ!!ベポだよベポ♪♪♪

「Dr.STONE」:ゲンは免許有、っつーても車運転するイメージ無い。

「ネバーランド」:センターカラー。
トントンとモールスは別?最後のは誰?一気に人数増えた?

「呪術廻戦」:五条悟が1コマ(T_T)ナナミン(まだ)死なないで。
悠仁はほんと性格可愛い。順平とも仲良くなれそう。
(そしてここだけ、絶対に1行じゃ済まないw)

「排球」:日向の危機っぽく見えて、案外いい感じになると見た。

読切「HOT」:センターカラー。「リボーン」の天野明先生。
じいちゃんなぜアイスホッケー。主人公、見た目ミニ雲雀w

「ヒロアカ」:デクまでに一体何年かかってるの。

「ぼく勉」:水泳少女の次に応援したくなるダメ先生w

「田中誠司」:伏字何かと思ったら、ミサミサか(懐かしw)。

「アリスと太陽」:8日校内にポスターあって知った。この人も卒業生。

読切「地獄楽」:センターカラー。SQ.で読んだことある賀来ゆうじ氏。
こんな絵だったっけ?だいぶ雰囲気変わったような。

「ブラクロ」:ヤミの場合。ひとりで大丈夫?って心配無用か。

「銀魂」:近藤はゴリラ。せっかく土方&沖田が格好良かったのに・・。

「アクタージュ」:アキラ好きかもしれない。少なくともアラヤより。

「ゆらぎ荘」:あ、なんだ。まだバトル続いてたのか。

「火ノ丸」:火ノ丸の母ちゃん。黒レイナ?(違)

「キミを侵略」:うーん・・・。

「ノアズノーツ」:なんと!ただのアホの子では無かった!(酷い)

「ソーマ」:いや、この田所ちゃんじゃ負けそう。

「紅葉の棋節」:また変なの来た。次から次へ出し過ぎな気も。

次号は「銀魂」が表紙&巻頭。
重大発表っつーてもアニメも映画もやってるからなぁ。
残ってるのは舞台とか?

・・・映画、見に行く機会あるかなぁ?う〜む。

月イチボルトも掲載、呪術センターカラーはぜひ五条悟を!!

週刊少年ジャンプ18年36・37合併号 集英社 2018年8月6日発売
 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ