雪の影響で私鉄がストップした長野市。
高1の娘はその私鉄を使って通っているのですが、
JRは動いているので、遠回りで行こうと出かけました。

が。
娘が出かけて約30分。
高校から緊急メールが。

「悪天候につき午後から始業。
様子を見て休校にするけど、
その時はもう1回メールするよ〜ん」

ってな内容。

いや、始業の場合は連絡無いのかよ!?
何時から〜とか、何時間授業〜とか。
どちらにしても連絡必要だよね?

ま、それは良いとして。

急いで娘に電話すると、長野駅がもう目の前・・・と。
そこから再び約30分かけて、娘、戻ってきました。
雪まみれで(笑)

今、消音してテレビを付けっ放しにしてますが、
県内の大雪警報は解除されたものの、
まだ某私鉄は運転見合わせのまま。

北(娘の高校は長野駅から北方向)に向かうJRも、
運休してたり大幅に遅れていたり。

ちなみに降雪量は48cmだそうです。

はてさて、娘は今日学校に行けるのでしょうか?
私は徒歩10分なので、ふつ〜に仕事に行きますよ(^_^;
(私の方が外に出たくないやいッ)


ナミちろ
雪景色を熱心に見る、ナミ&ちろ。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
年明け最初の通院は、一面真っ白な世界を
ズボズボ埋まりながら歩いてめっちゃ疲れました。
血圧上がってなかったのが不思議なくらいだわ〜。

お年寄りが来てなくて空いてたので、
早く終わったのは良かったですが(ジャンプは読めず)。
薬の心配が無ければ、私も行かないところでしたよ。

では、いつもの感想、行きましょう。

表紙・巻頭は「鬼滅の刃」。人気あるんですねぇ。
あまりに独特の絵と感性で、正直連載開始当初は
大丈夫だろか?と思いましたが(^^;
私は、特別好きではないけれど面白いとは思うので、
連載は長く続いて欲しい・・・って感じですかね。

本編。柱とやら登場。義勇さん、この中じゃ立場弱そうねw
恋柱って何さwww胸大きいけど色気は無い。
面白そうな子だから、ちょっと注目してみよう(笑)

「ブラクロ」:炎の中の、熱い告白。
マルスさん、完ッ全に別人ですね。あ〜あ、泣き顔まで。
お幸せに・・・なれるかなぁ?

「ワンピ」:レイジュが語る、サンジ出生の真実。
ある意味、サンジは母に一番愛された子だったのですね。
姉は、その母の心を継いで、サンジを守った・・・みたいな。
プリンやビッグ・マムとは大違いだわ。

んで、次回はお休みだそうな。

「ヒロアカ」:寒さが苦手な梅雨ちゃんwめっちゃ共感。
私も職場で「眠い」って連発してやろうかしら。(ヤメロ)

本編。変な人出現〜!!顔!顔!怖い!!
どこにでも現れるんか?体型に似合わない顔ですよねw

「排球」:“成長”が、1年生のことだけじゃなく、
まだまだ2年・3年生も描かれてるのが良いですね。
代表合宿ではどうしても1年3人だけだったから、
彼らとは別に他のみんなももっと成長ぶりが見たいです。

「左門くん」:センターカラー。
みんなでスキー旅行。私、スキーはしたことない。
つか、わざわざ雪山になんか行きたくない。

「ネバーランド」:今回もシスターはキモイなぁ。
気分の浮き沈みも激しそうだし、“ママ”なんて
とても務まりそうにない人ですよね。

「背すじピン」:部長交代。ってことは、私も
“部長”って書くの改めなきゃか。真澄クン?今更?(^д^;

読切「忌の重倶郎」:センターカラー。3連弾の第1弾。
絵も話もなかなか良かったです。重倶郎が意外と可愛い(笑)
取り憑かれたら鬱陶しそうだけど(^^;

「斉木楠雄」:あ〜、これは当人にしたら恥ずかしいでしょうね。
自分のいないところで家族と友達(知人)が仲良くなるのって。

「ゆらぎ荘」:センターカラー。
おやおや、三角関係が本格化。
幽奈もいい子なのはわかってるけど、
個人的な好みとしては千紗希の方なんだよねぇ。

「オレゴラッソ」:歩きながら物食うなよ。しかも麺。
食べ物が美味しそうに見えない作家さんだな(^^;

「ソーマ」:うん、まぁわからなくもないけど、
抱え込み方がちょっと大袈裟な気もして・・・スミマセン。
さて、それで薊が本格的に捻くれたこととか、
薊・才波両名の嫁との出会いとか、見たいものあるけど
このままそこまで話が続きますかね?

「火ノ丸」:大相撲、今場所は密かに(?)
御嶽海を応援しております。一応地元の力士。
近所じゃありませんが。金星!!強くなったねぇ〜。
(ダンナは「もうちょっと顔が良ければ」とか言ってるw)

本編。今度は火ノ丸に勝ってもらわなきゃ、ね。

「青春兵器」:カラオケなんて結婚前に行ったきりだから、
最近のお店は全然わからないです。

「デモンズ」:ユースくんとやらの過去。領主最低男。

「銀魂」:総攻撃。九ちゃんもだけど、月詠の登場もかっこいい。

「アマルガム」:ごめん、天狗くんが何言ってるのかわからん。
サラもだけど、性格的に合わない。

「磯兵衛」:なぜか雪見だいふくのマルチ(箱)が
あまり売れないウチの店・・・今が旬?なのに。

今週も「ワートリ」はお休みです。うっうっ。

次号は「ネバーランド」が表紙&巻頭。
新春読切3連弾の第2弾も掲載です。

週刊少年ジャンプ17年7号 集英社 2017年1月16日発売
 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
エグゼイド:外科研修医・エムwww
オープニングの語りが変わってますね。
研修ってあちこち渡り歩くのか?

前回、ふたりに分かれたエグゼイド。
話し方からすると、医者のエムと天才ゲーマーとに
分裂したって感じ?
敵そっちのけで争ってます。アホだわ。

呆然と見ているだけのヒイロとタイガっつーのも
超変な絵だけどwww

タイガの元に、またまたニコが。
キャラ的に(キリヤ亡き後・・・うっうっ(T_T))
私好みなのってタイガだから、
個人的にはニコって割と目障りなのよね←醜い嫉妬www

ゲームする時、エムの性格が変わる理由が気になるタイガ。
「昔は“僕”なんて言わなかった」
え?エ?ニコさん、エムの昔なじみ?!
エムの設定年齢よりずっと若い気がするのですが。

なぜキミらは屋上ヘリポートで話をしている(^^;
今回の患者が膵臓がんと聞き、患者が
“天才外科医”ヒイロなら自分を治せると思ってる?
と推察したエム。

「失敗したら天才外科医の名にも傷がつきますものね」
エムってばヒイロを挑発してるしwww
んで、ヒイロもその挑発に乗っちゃうしwww
このふたりって単純で面白いよねぇ〜。

天才外科医を探して、病院に敵さん登場。
その頃、ヒイロは患者のオペに挑んでいました。
敵の相手はエムひとりでするのね?
役割分担、これもチーム医療って奴ですかね(笑)

うっうっ、レーザーのガシャット(T_T)
持ち主本人がいないのに、バイクだけは活用するとか(泣)
「九条貴利矢の形見か、乗り心地はどうだ」
突然現れた元社長は嫌味だし。

それを物陰で見ている、タイガ&ニコ。
タイガさんってば、何その女と仲良ししてるんだ。
(醜い嫉妬www)

ゲンムの強さに変身解除されたものの、
再変身してま〜たふたつに分かれたエグゼイド。
「俺はおまえ」「僕はあなた」
協力プレイって・・・元はひとりな訳だからねぇ。

ヒイロの手術の方は、何やってんだかさっぱりだわ(^^;
ゲンムも何したのかわからんし。

戦いの後、苦しみ出して一瞬気を失ったエム。
近付いたタイガ、何したのかと思ったら、
エムの血液を調べるつもり?
キリヤが調べていたのと同じとこに辿り着くのだろか?
エムがゲーム病って・・・

それなら、エムが適合手術を受けてないのに
変身できる謎が解ける・・・のかな?



おまけのモンハン:レウスがいなくなったのに、元気なリュート。
「また会えるよな」って、ゲームはそうらしいけど、
現時点でリュートがこの反応はちと違和感。

「だが、断る」
ナビルー、岸辺露伴のファンかw

リュート、新たなオトモンゲット!ドスランポス〜。
みんな、旅に出るそうな。

でも、決断できずにいるヒョロ。それはそれでいいんじゃね?
村を守る子がいても良いと思うんだけどねぇ。

って、旅の後村に戻ってくるのはリリアの役割なのか。

 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ