FC2ブログ
今年度最後のジャンプですね、次からは新年号ですよ。
毎年言ってますが、1年が早いッ!!!

さて、今日はいつもの通院だったので、感想はできるだけ簡単に。
(と言いつつ結構長いのもいつものこと)

表紙・巻頭は「呪術廻戦」。
最近(表紙を含む)カラー率が高いです。下々先生、大丈夫?
感想は別記事にて。コチラをどうぞ。

「ヒロアカ」:ベストジーニストぉぉぉ!!!
“本物の死体”ってことは、ジーニストとホークスはやはり
結託してたのかな?そして、ルミリオン!!!個性が戻った〜(TдT)
頼れる男たちが戻ってきて、ちょっとホッとする展開になりましたね。

「ワンピ」:サンジーッ(>_<)ゾロ〜ッ!!(*^o^*)この対比。
マルコの合流は嬉しいけれど、島が宙へ?凄過ぎ。
んで、次週はお休みだそうです。

「マッシュル」:ライオさんと他の神覚者はお仲間じゃないのか?
仲間というか立ち位置が。ライオさんは考えからして柔軟というか。

「ブラクロ」:ナハトの肩でブルブル震えてるちっこいの可愛い。
ギモデロっていうのか・・・覚えていられるかな・・・。

「SAKAMOTO」:センターカラー。
みんなが「安西先生」って言う・・・www
もうそうとしか見えなくなっちゃったじゃ無いか〜ッッッ。
そしてやけに俊敏な安西先生(チガウ)。配達とバイクはいいのか?

「Dr.STONE」:今週スタンリーが割と多くて嬉しい♪
千空が煽りまくるからスタさんも怒りまくってるけど(^_^;

なるほど、龍水運転のだけサイズがでかいのね。
アメリカトリオでやはり1台。残りはフランソワの運転でした。
執事有能過ぎる!!!後ろにクロムと司って変な絵面だけど(笑)

氷月はミスりましたね。ちゃんとしなさい。
あ〜あ、スタンリーに撃たれちゃった。
しかも司と氷月を狙ってくるって。
かっこいい・・・かっこいいよスタンリー(ため息)。

ボクっ娘の名前はシャーロットちゃん。ずいぶん可愛い名前だなw
ゼノは瞬きでモールス信号・・・ほら、氷月やらかした(="=)
スタ&ゼノの“離れていても心は一つ”感・・・好き♪
飛行機墜落騒ぎが起きたけど、ちゃんと伝わったんでしょか?

いやまー最後まで千空ちゃんったらドヤ顔で(^^;
スタさんのドアップご馳走様ですわ、ほんとw

「マグちゃん」:センターカラー。
クレーンゲームの中にこんな連中がいたら・・・
驚くか?いや、意外とキャ〜キャ〜騒ぐか?どうだろ自分。

「BUILD」:嵐の中の家に住む人が気になり過ぎる説。

「夜桜さん」:あら、みんな左手薬指に?なぜ左。
本読んでるゴリアテが可愛い。この子もつけてるのか?

「ロボコ」:ストレス太りにしたって、さすがにこれは邪魔(^^;

「あやトラ」:センターカラー。
シロガネはただの猫ちゃんになったのか。もふもふか。

「ニライカナイ」:倍返しwww楽しみwww
けど、なんだ?この管理人と子供。イルカもおかしくなってるし。

「ぼく勉」:タイムカプセル、一度やってみたかった・・・。
娘(のクラス)は先生に手紙を預けていたような?

「チェンソー」:マキマさんの首が何度も吹き飛んでる〜(= =;)
こんなに戦ってるのも初めて見るような?怖い・・・。

「高校生家族」:カナちゃんユキちゃん、ちょっといい子かもw

「アンデラ」:見た目的にはこっちのアンディかっこいいんだよね。
髪型か?髪型が私好みなのか?(いや待て)微笑みが・・・うわぁ///
1865.4.15はリンカーン大統領暗殺の日だそうで。そこで何が!?
んで、アンディの方は知ってて(現代で)風子と出会ったの!?
だとしたら序盤の話の見方が変わるじゃないか。

「モリキング」:先週の主人公より余程役立ってるじゃないか、
オオムラサキ。カミキリムシもいい仕事したし。

「アグラビ」:ババとアールシュ・・・いわゆる同担拒否ってやつね(^^;

「仄見える少年」:いや、そこは付き合ってるって言えば
諦めてくれたのでは?・・・無理か。

「血盟」:いや、えぇ?嘘が下手とかそういうレベルじゃ無いような?
剣を横向き(脇から脇)に刺すのって珍しい絵かも。

次号は「ヒロアカ」が表紙&巻頭。
「約ネバ」の特別編はクローネの話!?
ジャンプラからは「道産子ギャル」出張版も。
2話くらい読んだけど、ネットで漫画やアニメって
ついつい更新日を忘れて面倒になっちゃうんですよね。
私には向いてないとつくづく思います(= =;)

週刊少年ジャンプ20年52号 集英社 2020年11月30日発売
 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト



本誌感想の方でも書いたけれど、最近表紙を含むカラー率が高い。
下々先生のお仕事状況や健康状態が心配です。
お若いから大丈夫?
影響を受けてる某先生みたいにはならないでね(^^;

表紙は虎杖と真人。じゃんけんグーとパーみたいなw

本編。
巻頭の見開きカラーとか、どうも虎杖のオールバックが
見慣れないんですよねぇ。宿儺様じゃ無いんだから(- -;)
真人は紫色してるけど、実際にこの色なのかな?

ってかもう、これ、絶対元の真人と同一とは思えない(>_<)

「オマエを殺して俺は初めてこの世に生まれ堕ちる」
虎杖vs真人のバトル再開。
真人さん固いんだ〜。だいぶ苦戦してますね、虎杖は。

倒すためには再び黒閃を、それも己の最大呪力出力で。
そう考える虎杖だけど、膝がガクガクと震えてる。
これは疲労か、畏れか?

一方の真人も体の一部がボロッと剥がれたりして。
こちらもそれなりにダメージは蓄積されている様子?

震える足に拳を打ち付ける虎杖、
「お互い元気いっぱいだな」なんて言ってる真人。
元気・・・なんだろか(^_^;

これは全力の黒閃を(できれば先に)出せた方が勝ちって
ところでしょーか。
うん、やっぱりなんとなく真人はここで脱落する気がします。

ジャンプ本誌感想は別日記にて。

週刊少年ジャンプ20年52号 集英社 2020年11月30日発売
 にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
仮面ライダー:タッセルさんのお部屋にいるグレーの人・・・誰?
タッセルも着いて行ったけどこっち来るんかな?

良かった〜!倫太郎無事だった〜!!
重傷でも賢人のことを心配してるって。倫太郎ってそういう人なのね。
それに対して、賢人は相変わらず「大丈夫」って・・・
君の言う「大丈夫」はもう全然信用できない。

消えた街は6つ。作戦会議をするみんな。
罠ごとぶっ壊すって尾上さんらしいな(笑)
蓮に賢人を任せる尾上さんだけど、人選間違ってないか?

あ・・・やっぱり。賢人とはぐれて「あれ?」な蓮(= =;)

眠る倫太郎の横に立ち、意味深なことを言い残していく賢人。
こっちもやっぱり全然大丈夫じゃ無いじゃないか(="=)

上條の元を訪れる賢人。1人で戦う気だ〜ッこいつはよぉ〜!!
そして、倫太郎もおとなしく寝てる訳なんか無い(^^;
賢人の話を聞いてたんだな、抜け出して飛羽真の元に行くと、
バトルを代わって賢人のところに行けと指示しました。

飛羽真と賢人とルナちゃんとやらと・・・約束?
父親のことといい、賢人は色々背負ってるなぁ。
別世界に飛ばされたルナちゃんは、成長してるのか
それとも小さいままなのか?

記憶が全て戻り、賢人の元に急ぐ飛羽真。
賢人、毎回カリバー相手でボロボロになってますね。
今回も・・・飛羽真が駆けつけた時には・・・ってか、
空には月が出て辺りは真っ暗、何時間経ったのよ。

え・・・まさか賢人死なんだろ?このポジションで?
こっそりタッセルが覗き見してるし。
最後もタッセルの語りが無かったですね、部屋の外にいるもんね。

うわぁ・・・賢人どうなったのぉぉぉ!!!


戦隊:小夜の男の趣味が心配になる前回の話。

作戦会議をするみんな。
オラディン王を呼び出すけれど、逆に充瑠が連れて行かれた!?
王vsガルザの状況を見せられる充瑠。
戻ってくると、為朝と2人で小夜の救出へ。

充瑠と為朝の向こうででかいの3体が出現するのもすごいw
宝路の攻撃の流れ弾が充瑠たちにも飛んできてるし(^^;

現場にたどり着いたものの、ヨドンナに捕まっている小夜。
充瑠も攻撃ができない!?と思ったら、
キラフルゴーアローを使って王様のピンチを救うと
こちら側にも呼び出し・・・た???
便利だな、キラフルゴーアロー。

無事に小夜を助け出し、王様も合流。
半ばやけになって種を守ろうと奮闘するガルザ様。
邪面獣を破壊されたものの、種を抱えて高笑い。

が、充瑠のひらめきで王様の宿ったゴーアローを巨大化。
おぉ〜、種を破壊した〜!
悔しがるガルサ、淡々と勝利の理由を語る王様。
ま〜たガルザの兄へのコンプレックスが強まったかな?

にほんブログ村 テレビブログ 仮面ライダーへ
にほんブログ村